Lilypie 1st Birthday Ticker

2006年09月30日

本日のご機嫌

今日は、朝の4時くらいからグズグズモード全開だった。

おなかが空いたのかと授乳すれば、片乳でスヤスヤ。
と思えば、グズグズ!バタバタ!
タラタラとミルクをこぼすし、オムツも濡れて泣くし、
そして、そのうち授乳タイム。
…さすがに、ツ ラ イ。 (;´Д`)

おかげで、今日はご飯以外、布団の中で休んでた。
…里帰りならではのありがたさだね。 (;´∀`)

しかも、日中も何が気にいらないのか、普段の倍以上、泣きまくり!
色々調べてみても、さっぱり分からない。
…マ イ ッ タ !

周りは、「泣くのが赤ちゃんの仕事だし、手足を動かすのも運動だから!」
…まぁ、私もそう思うんだけどさ。
さすがに、ずっと泣き続けてるとねぇ? ( ̄▽ ̄;)

普段は、比較的寝ている時間が長いため、
今日みたいにほとんど寝ないで愚図っているのは心配になる。
…そろそろ、疲れてスヤスヤモードになればいいんだけど。 (;´∀`)

さてさて、今夜はご機嫌が直るかしらん?
posted by しゅうタロウ at 22:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 生後0ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月28日

母の余裕と油断

少しずつ、私も学習しているはずなのに、
今日は、おならジェット付きのウンチロケットを受けて、
私のパジャマや布団まで汚してしまった。 (;´Д`)
…ホント、女の子といえど侮れんね!

夜中は、さすがに家族が寝ているし、私も眠いので、
娘が泣いたら、あの手この手で寝かしつけているんだけど、
日中は、さほど気にしなくてもいいので、最近、娘の泣き方を研究中。

泣く前に、口をモグモグしていたり、
顔を横に向けてパクパクしながら愚図るのは、空腹のサイン。
…泣き声は、空腹のせいか弱め。 (;´∀`)

逆に、力強く顔を真っ赤にしてまで泣き叫ぶのは、オムツ交換のサイン。

そして、授乳後に苦しそうに手足をバタバタしながら愚図るのは、ゲップのサイン。

足で布団を毛飛ばしながら愚図るのは、暑苦しさのサイン。

この他は、しばらくじーっと見ていて泣き止めば、甘えてたのかな?って思うし、
泣き止まなければ、衣服やオムツのズレなどを調べてみる。

と、今までは、これで全て解決していたんだけど、
…あれれ? 今日は、いつもと調子が違う。

「ウァー!」と顔を真っ赤にして、盛んに泣いたあと、
泣き疲れたのか、スヤスヤ…と思いきや、再び「ウァー!」
激しく泣いては、疲れて泣き止み、
また体力が回復した頃?に泣き出す、の繰り返し。

これは、何かご機嫌を損ねている原因があるなぁ、とあちこち探っていたら…、
あれまぁ! なんと肌着が表裏逆ではないですか!
…そりゃ、チクチク痛いわ。 (;´∀`)

普通、肌着は縫い目が外になるように着るんだけど、
着替えの時に、逆になっているのを私が見落としたっぽい。
…申し訳ないです、娘よ。 (;´∀`)

とはいえ、泣いた時は、大抵、抱っこすれば泣き止んでくれるので、
抱き癖も気になるところだけど、母親冥利に尽きるねぇ!
posted by しゅうタロウ at 11:56| Comment(3) | TrackBack(0) | 生後0ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月26日

本能的洗脳

最近、娘が物音によく反応するようになった。

前は、多少の音にも我関せずでスヤスヤ寝ていたのに、
部屋の扉をガラッと開けると、ビクッとして、パッと両手を天井に向けて伸ばす。
…愛らしいなぁ。 (´∀`)

新生児の頃は、まだ脳が発達していないため、
原始反射と呼ばれる反射的な反応が見られるものらしい。
(上記は、モロー反射)

また、うちの家族がたまちゃんのそばに来ては、
「見てよ! 私の指をギュッと力強く握るよ! 可愛いねぇ!」
と、喜ぶ姿を見ると(これは把握反射)、
『…フッ。 まんまと娘の術中にはまってるわ。 ( ̄ー ̄)』
という気がする。

とはいえ、一番メロメロなのは、結局、私なんだけどね〜! (´∀`)ノ
posted by しゅうタロウ at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 生後0ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月25日

久しぶりの外出

出産育児一時金などの申請書類を出そうと久しぶりに外出した。

家族に頼んでもよかったのだけど、少し気分転換もしたかったので、
授乳とオムツ交換を終え、寝入ったのを確認。

まだ、車の運転はしてはいけないので、自転車で行こうとしたら…、
『傷口が完全に直ってないのに、自転車なんて!』と家族が猛反対!

すぐに運転手(父)が、片道2km弱の道のりを乗せて行ってくれた。
…これじゃ、気分転換にもならないよ。 (;´Д`)

でも、うちに帰ってみたら、娘が一所懸命に泣いていた。 (;´∀`)
…まだまだ難しいね、娘のご機嫌を予測するのは!
posted by しゅうタロウ at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 生後0ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月24日

生後半月の娘。

親類がベビースケールを貸してくれたので、
一日一回、沐浴前に測っているのだけど、
生後半月で、約3,600gになった!

生後1ヶ月で、約1kg増えるものらしいので、
産後すぐに体重が減ることを考慮しても、結構いいペースだわ! (´∀`)ノ

赤ちゃんらしく、顔も手足も丸々としてきて、皮膚も大方、剥けてきた。
それに、手足をよく動かし、目を開けてる時間も長くなった。
まだ、視力は弱いので、ぼんやりとしか見えないらしいが、
私をじーっと見ている気がして、非常に嬉しい! (´∀`)ノ
…ま、私が娘の目線にいるだけ、ともいうけど。

そして、今日も油断してしまい、
真正面からおしっこビームを受け、ズボンが濡れてしまった。 (;´Д`)
母も娘とともに、日々成長してゆくぞ! (`・ω・´)ノ
posted by しゅうタロウ at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 生後0ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月23日

スイッチ自由自在!?

産院に入院中も、何組かのお客さまがお見舞いに来てくれたのだけど、
我が子は、常にスヤスヤモードだった。

そして、今日も私の友人が見に来てくれたのだけど、ここ数日、目が覚めている時間が増え、愚図ることも多くなったので、
大丈夫かなぁ?と思っていたら、案の定、グズグズモード全開!

オムツも換え、授乳も終え、『まぁ、多少は仕方ないかなぁ?』と見ていたら、
友人が来る十数分前にスヤスヤモード、スイッチオン!

いざ友人が来たら、手足や頭を触られようが、抱っこされようが、
好き放題に遊ばれても、ぐっすり熟睡! (;´∀`)

そして、友人が帰って、十数分後、泣きモード、スイッチオン!
オムツに授乳に、一気に忙しくなってしまった!

しかも、オムツ交換後の授乳中に、ブリブリッ!
あらまあ!と、オムツを交換している間に、ブリブリッ&シャー!
あらら〜!と再度、交換している間に、またまたシャー!
…二回目の攻撃は、オムツでしっかりガードしたけど、
最後の攻撃は、さすがに油断してしまい、シーツを汚してしまった。
…アンタ、どれだけ溜めてたのよ。 _| ̄|〇

ある意味、これって『人見知り』? (;´∀`)
もっと、愛想良くてもいいよ、たまちゃん!
posted by しゅうタロウ at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 生後0ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月22日

ごはんですよ!

娘とともに、布団でゴロゴロしていたら、
ふと、乳頭にチリッと痛みが!

『ん? これは、張ってきたかな?』と時計を確認すれば、
…確かに、前回の授乳から3時間経っている。

でも、肝心の当人は、まだスヤスヤ寝ているし、
泣いたらあげる習慣にしたいので、
『困ったなぁ』と思いつつ、胸を見てみると…。

…たまちゃん! 大変ですっ!
あなたのごはんが溢れ出てます! ノ(;゜Д゜)ノ

一応、母乳パッドはしているのだけど、
そこに、自然とお乳がポタポタと滴っているではないですかっ!
…なんとなく、もったいないねぇ。 (;´∀`)

あれれ〜、と見ていること、十数分後、娘もやっと起床。
…あと、もう少し早く起きれば、
タプタプ?のおっぱいにありつけたのにねぇ。 (;´∀`)

さすがに、まだまだ生活リズムが定まらないので、授乳は、1日に8〜10回。
早く一回で大量に飲めるようにな〜れ!
posted by しゅうタロウ at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 生後0ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月21日

産後の私。

最終的に、妊娠時の体重増加は、約9kgだった。
…まぁ、なんとか標準圏内かな。 (;´∀`)

一般に、赤ちゃんが約3kg、胎盤等が(確か)約3.5kgあるらしいので、
出産直後は、5〜6kgくらいは減るのだろうな、と思ってた。

が、産院を退院した日、早速、測ってみたら、…約4kg減っただけ。
…あれ? 予想以上に減ってない。
産院でモリモリ食べ過ぎたせいかしら? (;´∀`)

そして、娘の鵞口瘡を見てもらうため、着替えで妊娠前のズボンをはこうとしたら、
…げっ! はけない! ( ̄□ ̄;)!!

当たり前って言えば、当たり前なんだけど、
ショックだったのが、ウエストの前に、太股でつっかえたこと。 _| ̄|〇

妊娠前の体型には、半年程かけて戻すものらしいので、
『まぁ、のんびりやるか〜 ( ̄ー ̄)』と思っていたら…。

退院してからの、この一週間!
産前の便秘が、嘘のように快腸!
そして、みるみるうちに、体重が1.5kg以上減った!
…やっぱ、野菜中心の和食&母乳育児のおかげかしら? ( ̄▽ ̄;)

オナカもなんとか小腹が出てるくらいになったけど、
産前、パツパツに張っていただけに、
プヨプヨに戻ったオナカを触っていると、なんとも不思議な気分。
…これは、やっぱ皮膚が弛んでいるのかしら?
それとも、単なる贅肉かしら? ( ̄▽ ̄;)

しかも、改めてオナカを見てみると、赤い妊娠線とまではいかないものの、
オヘソ周りに、いくつかの小さなヒビわれが…。
…ま、仕方ないよね。 (;´∀`)

すでに、寝不足以外は、(気分は)元気そのもの!
早く、たまちゃんと一緒に散歩出来るようになりたいなぁ!
posted by しゅうタロウ at 16:26| Comment(1) | TrackBack(0) | 生後0ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月20日

代謝活発中

昨日、生後10日目にして、やっと、へその緒が取れた!
…でも、当分は、デベソっぽい。
頑張って、腹筋を鍛えてくれ、娘よ! (;´∀`)

鵞口瘡もピークを越したっぽく、白いカスみたいなモノが取れ始めた。
…よかった。 よかった。 (´∀`)

が、代わりにオムツかぶれが気になり始めた。
…おしりふきで、拭きすぎなのかしら? (;´Д`)
当分は、お湯で直接、洗い流して、様子を見ることに。
…真っ赤なオシリが痛々しいわ。 (;´Д`)

そして、我が子は、只今脱皮中!
(新生児落屑というらしい)
産まれたての皮膚は、サラサラだったんだけど、
一皮剥けた皮膚は、スベスベ&モチモチしていて、
…たまりませんわぁ。 (´Д`)

顔の引っ掻き跡やおでき?みたいなものも、
一晩経つと、綺麗に直っているのだから、
ホント、赤ちゃんの代謝の良さには、感心してしまう。
…あ〜、母ちゃんにも、少し分けて欲しいなぁ! (´Д`)
posted by しゅうタロウ at 17:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 生後0ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月19日

裏技☆オムツ

時間たっぷり主婦な私としては、出来る限り布オムツにしようと思っていた。
が、新生児の頃は、ゆるゆるウンチくんなので、紙オムツの方が楽と聞き、
産院でも紙オムツをくれたため、そのまま使い続けていたら、
…まぁ、紙オムツの減りの早いこと!

当然、濡れていれば交換するし、
授乳中に胃腸が同時に働くのか、ブリブリ出すし、
交換中にも娘ながら、おしっこ&ウンチビームを勢い良く発射してくれるので、
新しいのもダメにしてしまったりする。

姉「ちょっと! 一日で、何枚、紙オムツ使ってるの?」

私「…んーと、十数枚は使ってるかなぁ?」

姉「え〜! 使い過ぎやよ、そんなに!」

私「…そう言われたって。 ( ̄ー ̄;)」

姉「もうウンチも固形なんでしょ?
 じゃあ、布にすればいいやん!
 でも、まだ小さいと、股から漏れるから、
 紙オムツの上に布オムツとオムツシート引けばいいんやよ!
 知らんの〜? ( ̄ー ̄)」

…なんで、そんなに偉そうなんだ、姉よ。 ( ̄ー ̄)
こっちは、新米なんだから、フツーに最初から教えてくれよ。 (;´Д`)

確かに、布オムツへの切り替えのタイミングを迷ってはいたので、
早速、やってみることに!

…なるほど、紙オムツがオムツカバーの代わりをしてくれて、
かつ、最後には、オムツとしても使って捨てれる。
すごい効率的&経済的じゃん! (゜∀゜)ノ

本や産院では、そんな微妙?な裏技を教えてくれるはずがないので、
やはり、先輩ママさんというのは、頼りになるなぁ!
…もっと、親切に教えてくれると、尚更いいんだけどさ。
posted by しゅうタロウ at 17:51| Comment(3) | TrackBack(0) | 生後0ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月18日

パパバカぶり

金曜に休みを取り、ほぼ娘に付きっきりの4連休を
うちで過ごしたダンナが名残惜しそうに帰って行った。

ダ「今日で連休も終わりか…。
 …これは、イカン!
 娘も、一緒に連れて帰らないと! (`・ω・´)ノ」

私「は? この子だけ、連れて行けるワケないやん。」

ダ「…そっか。
 じゃあ、仕方ないから、おっぱいマシーン(私)も連れて帰ってやるか! (゜∀゜)ノ」

私「…はぁ? 私はオマケなワケ? ( ̄ー ̄メ)」

ちょうど木曜に退院したばかりだったこともあり、
ダンナがオムツ交換や沐浴を率先してやってくれたので、とても助かった。

夜中の授乳の大変さも伝わったのも、よかったしね。 ( ̄ー ̄)
…とはいえ、娘が愚図っているのは、気付かなかったみたいだけど。
(私が泣く前に気付くので、授乳してる姿を寝惚けて見るのみ)

次に会う時までに、一回りふっくらして、
父ちゃんを驚かそうぞ、たまちゃんよ! (`・ω・´)ノ
posted by しゅうタロウ at 17:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 生後0ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月17日

早速の失態

産院を退院したばかりだというのに、早速、我が子に異変がっ!
なんか、口の中に白いカスのような点々が付いている! (;゜Д゜)

すぐに本で調べてみたものの、やはり心配なので、まずは産院に電話。
が、さすがに対応していないとのことで、近くの小児科にGo!

…まだ、出生届も出してなければ、保険証もないよ、この子。 (;´Д`)

先生に見てもらうと、鵞口瘡という病気で、カンジダ菌が増えるとなるらしい。
しかし、食欲があるなら、自然に直るだろう、とのことで、一安心。
特に痛みも痒みもなく、他に影響もないらしい。
…よかった。 (;´Д`)

原因は、出産時の母体からの感染、授乳時の不衛生など。
…ううっ、なんにしても、母ちゃんのせいだね。 (;´Д`)

あまり神経質になるのも良くないとは思っているけど、
やはり産まれ立ての我が子は、超デリケートなんだと改めて実感。
これからは、しっかり清潔を心掛けるよ〜! (T-T)
posted by しゅうタロウ at 23:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 生後0ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月16日

お七夜

今日は、生後7日目のお七夜!

というわけで、My Babyの名前を披露!

命名:珠生(たまき)
呼び名:たまちゃん、おたまさん
意味:珠のように美しく育って(生きて)もらいたい

ダンナが5、6個の候補を考え、私が響き、親しみなどを考慮して、最終決定!
…将来、我が子は、自分の名前を気に入ってくれるかなぁ!

そして、今夜は出産&お七夜を
うちの家族、姉家族、ダンナと共に、赤飯や鯛でお祝いした。

『名は体を示す』ことが出来るように、頑張ろう! たまちゃんよ!
posted by しゅうタロウ at 21:29| Comment(5) | TrackBack(0) | 生後0ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月15日

フル生産中!

妊娠中、予想以上の初乳が出ていたので、
乳頭の掃除はしていたものの、マッサージは止めてしまっていた。

が、乳頭&乳輪は耳たぶくらいの柔らかさがよいと言われ、
やっぱ、続けておくべきだったかも?と一抹の不安があったのだけど…。

産後4日目の朝(授乳開始3日目)。
なんと、パジャマがおっぱいで丸く濡れていた!
…こんなに早く、こんな体験出来るなんて! (゜Д゜)

前日から、ちょっと張ってるなぁ、とは思っていたんだけど、
授乳前に乳頭を揉みほぐそうものなら、もうピューっと飛んだし。 ( ̄▽ ̄;)

普通、軌道に乗るまでが、結構、難しいようで、
助産師さんにマッサージしてもらってるママさんが多かった。

他ママ「あのマッサージ、痛いよねぇ?」

…スミマセン、やってもらってないんで、やく分かんないです。 ( ̄▽ ̄;)

私は、どちらかというと、おっぱいがパンパンに張って痛いし。
逆に、食べ過ぎないように言われちゃったし。

ダ「…うん、なんか、オマエはおっぱい出そうって思ってた。」

…ダンナよ、そりゃどーゆー意味だ? ( ̄ー ̄)

とりあえず、完全に母乳で育てられそうで、一安心! (´∀`)ノ
あとは、我が子にドンドン飲んでもらうだけだわ!
posted by しゅうタロウ at 23:33| Comment(4) | TrackBack(0) | 生後0ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月14日

素晴らしき産院生活!

つい先日、出産したばかりだというのに、今日、もう退院なんて、
ホント、出産入院とは短いもんだ。

正直、…もっといたい。 (;´∀`)
だって、ご飯は和洋中とバラエティに富んでいるし、
3時のおやつに夜食まで付いている!
お見舞いの方々のお菓子まで食べていたら、逆に太ってしまいそう!

授乳とオムツ交換に専念出来るし、
いざ困った時には、プロ(看護士さん)も24時間体制でスタンバっている。
他のママさんたちと色々と情報交換も出来るしね。

しかし、本当なら、今日が予定日だったワケだけど、
10日に早まって、ホント、よかった!

だって、翌日に5人、翌々日に6人と
立て続けに出産があったらしく、一昨日から満床状態!
昨日、出産された方がいたので、どこで休んでいるのか聞いてみれば、
なんと、陣痛室!
…ひょえ〜! (;゜Д゜)

さて!実家に帰って、また赤ちゃんが過ごしやすいように環境を整えてあげなくちゃ!
posted by しゅうタロウ at 14:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 生後0ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月13日

自己紹介

200609130103000.jpg
我が輩は、しゅうタロウBabyである。
名前は、まだない(笑)。

趣味は、寝ること。
好きなものは、もちろん、ママのおっぱい!
そして、一番幸せな時は、ママのおっぱいをオナカいっぱい飲んだとき!
でも、ママは「寝てないで、もっと飲んで!飲んで!」って迫ってくる。
…そんなこと、言われてもねぇ? ( ̄ー ̄;)

パパは、今まで使い方も知らなかった携帯のテレビ電話で、
毎日、会いに来てくれる。
私が産まれる前は、メールさえ、ろくにママに返信してなかったのにねぇ。

この世に、産まれ出てきて、まだ4日!
日々、どんどん大きくなっていくから、温かく見守ってね! (´∀`)ノ
posted by しゅうタロウ at 19:52| Comment(7) | TrackBack(0) | 生後0ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月12日

生後2日目

産まれたての赤ん坊は、皆、おさるさん顔だと思っているけど、
親には、我が子が特別可愛く見える魔法がかかっているらしい。 (´∀`)ノ

昨日のお昼から、母子同室がスタートした。
と共に、授乳とオムツ交換も開始。

生後すぐは、羊水等を含んだゆるゆるウンチと知っていたけど、
…まあ、出るわ出るわ!
授乳後、しばらくすると必ずといっていいほど、出すので感心してしまう。

当然、泣いて自己主張してくれるので、
今のところ、泣くのは、授乳もしくはオムツ交換だと分かる。
…てゆーか、それほど、どちらも頻度が高いだけなんだけど。 (;´∀`)

出産直後は、見事なぽっこりオナカだったのも、少しずつだけど戻りつつある。
ヘソも復活したし! (´∀`)ノ
また、授乳中、子宮がズーンと痛くなるので、
子宮の収縮を助けてくれてるのが分かる。
…すごいね、母乳育児パワーって!

一日、落ち着いて、他のママさんや看護士さんと話してみたら、
同じ日に出産された二人ともに、初産であったことが判明。
…羨ましぃ。 (;´Д`)

あと、会陰も切られている、らしい。

看「切る前に、先生が言ってくれたでしょ?」

…えーと、記憶が全くありません。 ( ̄▽ ̄;)

どちらも、私の被害妄想だったのね…。 _| ̄|〇

今夜は、産院からのお祝いで、フレンチのフルコースディナー!
ダンナは、一旦帰ってしまったので、代役は、うちの父。
端から見て、年の差夫婦に見られないか不安だわ! (;´Д`)
posted by しゅうタロウ at 20:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 生後0ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月11日

出産レポート

せっかくなので、我が子誕生までの出産経過を簡略して残しとこ。

9/9 18:30頃
破水! すぐに産院に連絡して、入院。
ナプキンを当ててたのに、産院に着いた時には、スカートも濡れていた。
…父(の車)、すまん。 (;´∀`)

19:30頃
診察で、破水と確認。
分娩監視装置(NSTと同じ)で赤ちゃんと陣痛の状態を確認。
これに刺激されたのか、8分間隔で陣痛開始。
子宮口1cm開大。

9/10 0:00頃
ダンナ到着。
陣痛の痛みが余裕だったので、体力をつけるため、夜食を取る!

1:00頃
分娩監視装置により、陣痛間隔7分を確認。
また、コレ↑に刺激されたのか、陣痛の痛みが強くなる。
腰にズ〜ンと重みを感じるような痛み。
また、陣痛に刺激されたのか、今までの便秘が嘘のように解消される!

3:00頃
子宮口3cm開大。
破水しているため、細菌感染防止のために、点滴。
分娩監視装置により、陣痛間隔5分を確認。

7:00頃
睡魔との戦い。 
…とはいえ、陣痛で叩き起こされるんだけどね。 (;´∀`)
子宮口は薄くなっているものの、まだ3cm開大。
また、刺激を受けたのか、陣痛の痛みが強くなる。
骨盤をキリキリとネジ?でこじあけられてく感じ。

9:30頃
子宮口5cm開大。
早くて昼過ぎ、遅くても夕方までには産まれるよ、と言われる。
ゴールがかすかに見えた気分!
ただ、いきみかけてるから、逃さないと長引くよ、とも言われ、
ひたすら呼吸法に集中して、痛みを逃す。

11:30頃
子宮口全開! 分娩室に移動。
しかし、赤ちゃんが下りてきてないので、1時間以上はかかるよ、
頑張っていきんで!と言われる。
…頑張っていきみ続ける。 (;´∀`)

陣痛といきみが上手く合えば、『で、出る! (;´Д`)』と思うんだけど、
陣痛の間隔が短くならないのと、いきみ続けているせいか、
なかなか上手く行かず。
…破水したせいで、陣痛が弱かったのでは?と勝手に解釈中。

14:00過ぎ
これ以上は、負担が大きいとの判断により、
陣痛促進剤と力強いと評判の看護士さんがスタンバイ。

14:34
今までの長丁場が嘘のように、いきみ&看護士さんパワー2回により出産。
立ち会ったダンナも余りの急展開に唖然。 ( ̄▽ ̄;)

産後の処置を受けたあと、分娩室にて安静にするとともに、
産まれたての我が子を胸にカンガルーケア。
夫婦で感動! (´∀`)ノ

16:30過ぎ
分娩室から個室に移動。
自分が陣痛と戦っている間に、
経産婦さんと思われる二人があっさりと出産されてくのを知っていたので、
個室がちゃんと空いていて安心した。 (;´∀`)
…だって、予約してても早い者勝ちだもんね。

以後は、安静にするのみ…。
ホント、長い一日だったわ!
posted by しゅうタロウ at 22:27| Comment(1) | TrackBack(0) | 生後0ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月10日

それぞれの出産準備

結局、昨晩は貫徹だったというのに、…なかなか寝つけない。
まだ、体が興奮してるのかもしれないけど、
いきみで細かい血管でも切れたのか、手が痺れたままだし、
会陰(膣と肛門の間)の傷口がチリチリと痛むし。
…隣の付き添い用簡易ベッドですやすや寝てるダンナが、妬ましぃ。 ( ̄ー ̄)

しかし、ふと出産について、振り返ってみると、
…我が娘はなかなか優秀だわ。 (´∀`)

だって、土曜の夕食時という家族勢ぞろいの時間を選んでおり、
ダンナも仕事を割りと気にすることなく、晩酌もせず深夜には到着出来たし。
しかも、一日遅れてたら、誕生日が、…世界的惨事と一緒になっちゃってたし。
(親として、ちょっと不憫だわ。)

一方のダンナは、
破水で慌てふためく私の連絡に、
ダ「…うん、わかった。」と一言。
入院が決まり、こっちに急いで来るよう伝えた時には、
ダ「じゃ、洗濯モノ乾かしてから行くよ。」との落ち着きぶり。
…なんで、私より、そんなに落ち着いていられるんだよぅ。 (;´Д`)

そして、当の私は、破水で軽く慌てふためいたものの、
呼吸法を思い返し、落ち着いて陣痛を対処してた、…はずなのにっ!

最後、陣痛が3〜5分間隔から進まず、いきみも弱く、
これ以上待つのは、負担が大きいということで、
陣痛促進剤を打ち、看護士さんが手で私のオナカを押して!
赤ちゃんを押し出すという結末に…。

当然、あまりの痛さに衝撃を受けたものの、
先生に「いきんで!」と言われれば、
母の意地として、踏ん張らないわけにはいかないし。
…おかげで、それまで何十回といきんでいたのに、たった二回で出てきたし。
この力強さに比べれば、自分のいきみが、いかに弱かったか痛感したし。 _| ̄|〇

産まれたての我が子は、頭が突き出てて、まるでラグビーボールのようなのに、
(子宮から出やすいように頭の骨をずらしている)
自力で産み出してあげることが出来なかったなんて…。 _| ̄|〇

しかも、いきみが弱くて、子宮口が全開したのに、会陰部が延びず、
…結果、裂けちゃったし。 (;´Д`)
(延びてれば、事前に切ってもらえたろうに…。)

結局、自分なりに妊婦生活を頑張ってきたつもりだったけど、
肝心の出産準備&心構えは、まだまだだったってことね…。

ホント、世の中の母親って偉大だわっ!
posted by しゅうタロウ at 22:40| Comment(3) | TrackBack(0) | 生後0ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

誕生!

本日、9月10日PM14:30頃。
3,060gの元気な女の子を無事出産しました!

まずは、ご報告まで。 m(__)m
posted by しゅうタロウ at 17:56| Comment(6) | TrackBack(0) | 生後0ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。