Lilypie 1st Birthday Ticker

2006年11月30日

ベビーマッサージ講習

市のマタニティ教室のベビーマッサージに参加してきた。

妊婦さん主体の講習なので、私も以前に参加したことがあるんだけど、
ほんの数ヶ月前には、
母子共に参加されてる方々を微笑ましく、かつ、羨ましく見ていた側に
自分がいるのかと思うと、ちょっと不思議な感じがした。
…ホント、時が過ぎるのは、早いもんだね。

娘は、始まる直前までスヤスヤ寝ていたせいか、
マッサージを始めるとグズグズモード。

『これは危険!』と思い、懸命に娘に話しかけながら、
頭、顔、手、足とマッサージを続けていくと、
なんとか、ご機嫌になってきた。

隣の妊婦さんたちが、
「あら、気持ちよさそうに笑ってる。 可愛いねえ。」
なーんて言ってくれるので、私までご機嫌! ( ̄ー ̄)

胸、お腹、背中とサワサワとマッサージして、ハイ、終了!と思ったら、
『ブリブリブリ〜!』と聞き慣れた音が、手元から聞こえてきた。
見れば、ニコニコと楽しそうに笑っている娘が。
…そんなに、気持ちよかったのか、娘よ? (;´∀`)

周りに断り、すぐさまオムツ交換し、
次に、妊婦&ママさんのためのマタニティビクスにも参加。

赤ちゃんたちは、ボランティアの助産師さんが見てくれていたんだけど、
うちの娘は、まったくグズグズだったみたいで、
気になってあまり集中できなかったけど、久しぶりに体を動かして気分スッキリ!

今回、参加していた赤ちゃんたちは、生後2〜3ヶ月ばかりだったようで、
並んでいると、まだ、それほど大きさに違いはなさそうな感じ。

普段、自分の娘しか見ていないので、気付かなかったけれど、
なるほど、こうやって、赤ちゃんが並んでみると、
やはり、顔つきって全然違うもんだね〜!

あと、感じたのが、うちの娘は手足が比較的小さいこと。
他の女の子と比べても、こじんまりしているような…?
まぁ、ダンナも私も小さい頃は、
整列時、前から数えた方が断然早かったから、娘も小さいのかも。
…そして、きっと、成長期に標準になるんだ。 (;´∀`)

今回習ったベビーマッサージは、思ったよりも、娘が楽しそうだったので、
出来る限り、毎日やってあげようっと!
posted by しゅうタロウ at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 生後2ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月28日

当然、写真入り。

最近、私が頭を悩ませていることと言えば、
お歳暮の送付でもクリスマスのメニューでもなく、もちろん、年賀状の図案!

なんたって、『夫婦二人で初めての正月です☆』どころか、
『新しい家族が増えました☆』と、娘のお披露目を兼ねているんだから。
(結婚したのは、今年の1月なので)

色々と迷いながらも、ひとまず、例年通りPCで試作。

私「ねぇねぇ! 年賀状、試作してみたから、見てみてよ!」

ダ「う〜ん。 …コレ、写真多すぎ。」

…えっ! (;゚Д゚)
それが、自作するメリットなんだけど…。 

ダ「だってさ、なんか親バカっぽいじゃん?」

…初めての子供なんだし、誰だって、親バカやろ。 (-ω-)

ダ「それと、オレの写真はなくていいよ〜。」

出た〜っ! 『オレは目立ちたくないんだ』発言! (;゚Д゚)ノ
娘の写真ばかり何枚も載せてたら、それこそ、親バカじゃないのさ!

ダ「ま、まだ時間あるんだし、ゆっくり作ればいいじゃん?」

…嘘つけ。 (`3´)
手伝う気なんて、サラサラないくせに。

ダンナの意見を聞いてたら、間に合わなくなるに違いない!
とはいえ、更に良い出来にすべく、もっと娘のベストショットを狙っていかねば〜!
posted by しゅうタロウ at 23:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 生後2ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月26日

抱っこ名人への道

授乳後の娘は、一番ご機嫌で、よく笑いよくしゃべるのだけど、
1時間くらい経つと、号泣することが多い。

あやしていると、スヤスヤと寝始めるので、
私は、眠いけど寝られなくて泣いているのだと思っているのだけど、
…この寝付くまでが、なかなか手強い!

とりあえず、抱き上げて揺らしてあげるだけでは、ガン泣き!
部屋の中をウロウロと歩きながら、あやしてあげるとウトウト。

歩き続けるのも疲れるので、座ってあやそうとすると、再び、ガン泣き!
立ってあやすと、再び、ウトウト。

そして、私が座るとガン泣き!の繰り返し。
座りながら、立ってる時と同じように揺らしているつもりなんだけど、全然ダメ。
…何がそんなに違うんだよぅ! (´Д`)

ダ「何? たまちゃん、どうしたの? オレに替わってみ?
 …よ〜しよ〜し。
 お、見てみて、泣き止んだよ!
 たまちゃん、お父さんだと、すぐ泣き止むね〜。 ( ̄ー ̄)」

私「…母親って、乳臭いから逆に泣き止まないらしいよ。」

ダ「ふーん。 言い訳はそれだけ? ( ´_ゝ`)」

…く、悔しいっ! (T□T)
が、確かに、ダンナが抱っこしている方が早く泣き止む気がする。 
チェッ! (`з´)
 
でも、日中は私が抱っこ係なので、夜や週末はダンナに任せとこうっと!
posted by しゅうタロウ at 22:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 生後2ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月24日

悩殺☆スマイル

最近、益々娘がおしゃべりになってきた。
そして、あやすと笑うようになった!

娘がパタパタと手足を動かしながら起きているのを覗き込んでみると、
「にこー。」と満面のスマイル!

私が「あら〜、たまちゃんご機嫌だね〜。」などと話しかけると、
「はぅ〜。 あぅ〜。 はぅぁ〜。 うぁ〜。」などとおしゃべりしてくれるので、
私は「うん。 うん。 は〜い。」などとニコニコしながら話すと、
再び、「にこ〜。」と極上のスマイル!
…いやん! 可愛すぎて、母ちゃん、離れられないわ! (*´∀`*)

何かに、
『あやすと笑うようになり、まだねんねしか出来ない2〜3ヶ月の頃が一番可愛い』
と書いてあったけど、…なんだかナットク!
寝返りとかハイハイとか出来るようになったら、心配事も増えそうだもんねぇ。

もう毎日、ダンナと二人して、娘の笑顔にノックダウン。
う〜ん、娘の笑顔は我が家全体を明るくするわ〜!
(別に元が暗いワケではないけどね)
posted by しゅうタロウ at 22:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 生後2ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月22日

初デート?

妊婦時期に知り合ったママ友さんがうちに遊びに来た。

彼女のお子さんは、9月末産まれの男の子。
出生時に2,600gだった体重は、すでに5,600gあるとのことで、
娘と並んで見ると、ほぼ同じくらいの大きさ!
…てゆーか、たぶん、うちの娘の体重を超されてる。 (^^;

顔つきも、目がキリッと凛々しく男の子!って感じがする。
たまに娘を見ていて、
『なんかポテッとしていて男の子に間違われそうだなぁ』と思っていたのだけど、
実際に男の子と並んでみれば、
…うん!ちゃんと女の子に見えるかも! (;´∀`)

そして、何より驚いたのが、手足の大きいこと!
娘の2倍くらいあるかと思うほどで、ぷくぷく&がっしりしている。
靴下も12cmを履いてるっていうし。
(ちなみに、うちの娘は9cm)
…そりゃ体も大きくもなるはずだわ!

初めてのご対面は、我が家でまったり。
…ほとんど、泣いてるのをあやしたり、
授乳やオムツ交換で終わってた気もするけど。

次回会うときには、お互いどれくらい大きくなってるか楽しみだなぁ!
posted by しゅうタロウ at 12:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 生後2ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月20日

有臭なのです

ダンナが「以前より、たまちゃんのウンチが臭くなってきた」と言う。

ダンナが娘を抱っこしてすぐに、
「あ! もしかして、オマエ、ウンチしてるだろ!」と
娘の股をクンクンと嗅ぎ、
オムツを開いて「やっぱりな〜!」と得意そうに私を見る。
…エエ、サスガデスネ。

とはいえ、娘が口にしているものなんて、ほぼ母乳なのだから、
…つまりは、私の食べ物が影響してるってことかしら? ( ̄▽ ̄;)

言われてみると、確かに産まれたての頃は、
そんなにオムツが臭っていた気がしないけど、
最近の娘の屁は「ブホォッ!」と豪快な音がして、かつ、一人前に臭い。
…成長したなぁ、娘よ。 (´ー`)

以前は、ちびりウンチが多かったけど、1日に3〜4回にまとまってきたので、
オムツの交換も楽だし、私の心の準備もしやすくなった。
…それでも不意打ちを食らうこともしばしばあるけど。

この前なんて、朝に1回しただけだったので、お風呂係をダンナとなすりつけ合い。
もちろん、普段通りダンナにやってもらったら、
案の定、豪快に放出してくれた。
…娘よ。 快腸なんだから、父ちゃんも許してくれるよ、きっと。 (;´∀`)

しかし、毎朝、快便なんて、確実に私似ではないわっ!
posted by しゅうタロウ at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 生後2ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月19日

スウィートメモリー

生後1ヶ月過ぎから、娘には、母乳以外に、
白湯やベビーフードの麦茶を湯上がりの水分補給と、
哺乳瓶の練習を兼ねて飲ませていた。

そして、娘もいよいよ生後2ヶ月も過ぎたので、
次に、リンゴジュースにチャレンジしてみることにした。

とはいえ、これまたベビーフードを利用。
…てゆーか、麦茶もリンゴジュースも産院のお土産としてもらっただけなんだけど。

前にうちに来てくれた助産師さんに、
『母乳以外のものをあげてみるといいけど、
 哺乳瓶では、喉の奥でそのまま飲み込んでしまうから、スプーンであげてみて。
 スプーンを使う練習にもなるし、口の中に味が広がって味覚が鍛えられるから。』
とアドバイスをいただいたので、スプーンを使うことに。

パッケージによると、初めての味なので、小さじ1杯から始めるらしい。
…小さじ1杯って、5cc? 少なっ! ( ̄□ ̄;)!!

とりあえず、スプーンにほんの一滴!分をすくって、
おそるおそる娘の舌の上に載せてみた。

すると、娘は一瞬『ん!?』と動きを止めたあと、口をモグモグ。
すぐに、もう一滴すくってあげれば、また、口をモグモグ。
…おお! どうやら、気に入ったらしい! (´∀`)ノ

少しずつあげて、およそ小さじ1杯分で、本日は終了!

少し残ってしまったジュースを、ダンナが飲んで一言。
「こんなリンゴジュースが出てきたら、オレならキレるね!」
…そりゃ、赤ちゃん用に薄味だもん。 (;´∀`)

甘い味に慣れてしまうらしいので、あまりあげ過ぎることは出来ないけど、
こうやって、母乳以外のモノも
どんどん口に出来るようになるのは、やっぱ嬉しいなぁ〜!
posted by しゅうタロウ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 生後2ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月16日

乾燥注意報!

お風呂上がりに娘の体を拭いていたときのこと。

私「あれ? たまちゃんのホッペがカサついてる!
 …うーん、とりあえずホッペだけだから、ベビーローション付けるか〜。」

ダ「…ホントだ。 カサついてるね。」

私「もしかして、『チュー』のし過ぎじゃない?
 当分、ホッペにチューは禁止ね!」

ダ「…じゃあ、それ、オマエだけね。 (´ー`)ノ
 お父さんはいいよね、たまちゃん♪」

…はぁ? (゚Д゚)
私の『チュー』は、「チュッ!」のフレンチチューだけど、
ダンナの『チュー』は、「ブチュ〜ッ!」のタコ口チューじゃないかっ!
明らかに、ダンナの方が悪影響だわ! (`Д´)ノ

赤ちゃんってずっとスベスベ肌だと思っていたけど、
生後3ヶ月もすると、肌がカサつくことも多いらしく、
そうでなくても、いよいよ乾燥時期なんだから、
娘のお肌を(ダンナからも)しっかり守るぞ〜! (`・ω・´)ノ
posted by しゅうタロウ at 15:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 生後2ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月14日

おしゃぶりデビュー

前々から気になっていたのだけど、ついに『おしゃぶり』を買ってみた。

正直、使うことに抵抗はあったのものの、
お出かけや外食時に大人しくしてくれるのはありがたいし、
調べてみると、指しゃぶりよりは止めやすいらしいし、
あと、鼻呼吸を助けるらしい。
…ま、メーカーが言ってることだし、やっぱ、賛否両論あるだろうけど。

『とりあえず、モノは試し♪』と思い、一つ購入。
早速、うちで娘が愚図った時を見計らって、おしゃぶりを口に当ててみた。

すると、勢いよくむしゃぶりつく娘。

娘「クチュ、クチュ、クチュ、…?」

一瞬、娘の口の動きが止まったと思ったら、みるみると眉間にシワが!

娘「…う、う、う、うわぁ〜ん!!!」

…やっぱり、ダメだったか。 (;´∀`)

それでも、何回か繰り返してみたら、ついにおしゃぶりを始めた!
『お!これはイケルかも!?』と思って見守っていると、
うっ、娘の私を見つめる真っ直ぐな視線が痛い…! ( ̄▽ ̄;)

それでも、しばらくクチュクチュとおしゃぶりをしていたのだけど、
やはり、最後には号泣!
…いっぱい吸えばおっぱいが出るかも!?と頑張ってたのかなぁ。 (;´∀`)

ま、今更なくてもいいモノだけど、もう少し、母は粘ってみるぞ〜!
posted by しゅうタロウ at 22:39| Comment(0) | TrackBack(1) | 生後2ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月12日

誘惑の報い

また、乳腺炎になった。

前回は左胸だったけど、今回は右胸。
原因は、すでに明らかになっている。

それは…、
娘の2ヶ月をお祝いして、私が食べたケーキ!
しかも、ダンナの分までつまみ食いしたので、1.5個も!
…ううっ、当然の報いだね。 (つД`)

乳腺炎の熱をとるには、キャベツを貼るとよい、と読んだので、
患部に生キャベツを貼ってみたら、
…まぁ、不思議! 確かにしこりが緩和された!

あとは、娘に優先的に右胸を飲んでもらい、なんとか治ってきた。
…当分は、また粗食を心掛けなきゃ。 (;ω;)

そして!
ついに、ダンナから『ケーキ禁止令』を発令されてしまった。
…うわぁ〜ん!
来月は嬉し♪楽し♪クリスマスがあるっていうのに、そんなの無理だよ〜! (ノД`;)
posted by しゅうタロウ at 23:40| Comment(3) | TrackBack(0) | 生後2ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月10日

満二ヶ月の娘。

娘が満二ヶ月を迎えた!
めでたい! (´∀`)ノ

授乳頻度は7〜8回/日。
夜の睡眠時間もジワジワと延びてきており、5〜6時間寝てくれるようになった。
おかげで、私も長く眠れるはずなんだけど、
私の睡眠リズムは、まだ短いままのようで、眠りが浅い。
…私も熟睡出来るように、早くリズムを戻したいわぁ。 (;´Д`)

少しずつおしゃべりもしてくれるようになり、
ご機嫌なときには、「あぅ〜。」「はぅ〜。」とお話してくれる。
もちろん、ダンナも私も一所懸命、
「な〜に?」「うんうん!」と聞いているんだけど、
プレイジム↓で一人遊びしているときの方が、おしゃべりのような…。 (;´∀`)

jim.JPG
そして、遊び疲れて眠りこける娘。 (´∀`)

首も据わり始めたみたいで、ゲップを出させようと縦抱きにすると、
頭を起こすようになった。
とはいえ、ホールド出来るわけではないので、見てるこっちがドキドキ!
試しに、うつ伏せにさせると、
ちょっとだけなんだけど、頭を上げようとする!
…うぉ〜、頑張れ〜! たまちゃん! (;゚Д゚)ノ

でも、完全に据わるまでには、1ヶ月くらいかかるらしいので、
気長に見守るぞ〜! (`・ω・´)ノ
posted by しゅうタロウ at 16:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 生後2ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月08日

父娘コミュニケーション

最近の朝の会話。

ダ「たまちゃん、おはよう!
 …う〜! たまがオレのこと目で追って見てるよ〜! (>_<)」

私「はーい、たまちゃん! お父さんに『いってらっしゃい』ね〜。」

ダ「はぁ〜! お父さん、今日、会社行くのやめちゃおっかなぁ! (´∀`)」

私「…アンタ、もう行かんと、遅刻するよ? ( ̄- ̄)」

まだ寝ている娘の布団から、なかなか離れようとしない出勤前のダンナ。
…まぁ、気持ちは分からんワケでもないけどさ。
私が逆の立場なら、同じこと言ってるだろうし。

なにせ、平日にダンナと娘が遊べる時間って少ない。
だからこそ、ダンナには娘をお風呂を入れてもらっているんだけど、
やはり残業で遅くなる日もあるワケで…。

私「たまちゃ〜ん! お父さん帰ってくるの遅いねぇ。
 今日は、お母さんと一緒にお風呂入っろか!」

娘を脱衣所に待機させ、さっと自分の体を洗って、娘を入れて洗う!
…むぅ〜、さすがに忙しい! (;´∀`)

ガチャ! バタン! ガラッ!

ダ「うわ〜! 何やってんだよっ! 
 オレとたまちゃんとの大事なスキンシップタイムなのにっ〜! (`Д´)ノ」

私「…だって、帰ってくるの遅いから。 ( ̄▽ ̄;)」

いくら一人でお風呂に入れるのが大変だからといって、
娘の生活リズムを崩すようなことはしたくないので、仕方ないかな、と。

そしたら、今日は「帰るよ」コールをわざわざ掛けてきた。
…今まで、掛けてきたことなんて、ほとんどないのに。
それほど悔しかったか、ダンナよ。 (;´∀`)
posted by しゅうタロウ at 22:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 生後1ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月07日

助産師さん訪問

自治体の育児支援で、うちに助産師さんが来てくれた。

ダンナが出生届を出したときに、この説明を受けたらしいが、
私には、全然!教えてくれなかったので、
里帰り先の実家に、わざわざ電話が掛かってきたときは、
何事か?と本当にビックリした。
…だって、実家に私宛で電話が掛かってくることなんてないからねぇ。

まずは、娘の体重測定から。
5,180gで、34g/日ずつ増えているらしい。
…ふむ、相変わらず平均的な成長だわ。 (´∀`)

次に、簡単な診察をしてもらい、頭の向き癖の治し方を教えてもらった。
向き癖は、ずっと前から気になっていたんだけど、
一ヶ月検診の際、先生に相談したら「そのうち治りますから。」と一言。
が、やはり気になるものは気になるので、
この一週間くらい、ドーナツ枕(真ん中が窪んでる乳児用枕)を使ってた。
…少し丸くなってきた気もするけど。

基本的には、背中にタオルを丸めて挟んであげればよい、とのこと。
…よし、当分はドーナツ枕とタオル矯正のダブル対策でいくか!

あと、母乳の出具合を見てもらい、
今後の予防接種のスケジュールについて教えてもらった。

途中、娘が愚図ったので、
たまには、胎内にいたときのように丸く抱いてあげたり、
うつぶせにしてあげたりしてもいいですよ、とアドバイスを受けた。
…なるほど、娘とのコミュニケーションも広がりそうだわ☆

最後に、県内の子育て支援誌をいただいたので、
いろいろイベントも調べて、遊びに出掛けようかな〜!
posted by しゅうタロウ at 13:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 生後1ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月04日

我が家の撮影係

今日も、お風呂に入って授乳も済まし、おやすみタイムになったというのに、
娘が愚図って寝ようとしない。
と、ダンナが「よ〜し! オレに任せとけ!」と
威勢良く言って、娘と共に寝室に入り、
しばらくすると、確かに娘も泣き止んで静かになった。

『おお〜、すごいじゃん! ダンナもやるな〜!』と思い、
そっと寝室を覗いてみたら、
ダンナが横になって、娘を抱きかかえたまま寝ていた。
…ずいぶん器用やな、ダンナよ。 ( ̄▽ ̄;)


世の中は、秋晴れでお出かけ日和な3連休だけど、
さすがに、乳児持ちの我が家としては、遠出出来るワケもないので、
うちで家族水入らずのゴロゴロタイム。

そろそろ年賀状の時期でもあるので、
私がデジカメ片手に、娘のベストショットを狙っているのだけど、
思うように笑ってくれるはずもなく、悪戦苦闘中。

私「…お! いいねぇ!
 たまちゃん、お父さんと仲良しさんだねぇ! ハイ、取るよ〜!」
パシャッ。

私「ハイ、じゃあ、二人ともこっち向いて〜!」
パシャッ。

…うーん、どのポーズも悪くはないんだけど、何か足りないような。

私「…ねぇ、私、たまちゃんと父ちゃんのツーショットばかり撮ってるけど、
 私とのツーショットって、一枚もないんだけど?
 ちょっと、たまには代わって撮ってよ!」

ダ「…う〜んとね〜、ヤダ。 代わってやんない! ( ̄ー ̄)」

なにを〜! (`Д´)ノ
一人だけ『良きパパ』ぶりおって〜! ユルセン!

写真関係は、どちらかというと、私の方がマメなため、
ダンナが撮ってくれた写真なんて、立会い出産時の数枚くらい。
…あれ? 普通は逆なんじゃ…。 ( ̄- ̄)

まったく、これで「やっぱビデオカメラも必要かな〜?」なんて、
よく言ってくれるもんだわよ〜!
posted by しゅうタロウ at 23:01| Comment(4) | TrackBack(0) | 生後1ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月03日

ダンナの想いと寝相

うちは布団派なので、当然、娘もベビー布団で睡眠中。
それこそ、娘を挟んで、『川』の字で寝ているんだけど、
最近、ダンナの寝相(自称:寝相良し)が気になって仕方がない。

とはいっても、寝相が悪いワケではなく、
…なんというか、娘を想い過ぎて逆効果な感じ?

基本的に、娘寄りに寝ているため、
ある晩、私が寝ようと寝室に入ったら、
ダンナが寝返った布団が娘の布団の上にドサッ!
…ぬぉ〜! 娘が息苦しいやんかっ! (`Д´)ノ

ある朝、ダンナが珍しくため息をついていると思ったら、
「いや〜、昨日の晩は危なかった〜。
 たまに足がちょっと乗っ掛かっててさ〜、
 たまが『ウンウン』唸ってたよ〜。 (;´∀`)」
…なぬ〜! 全然、笑えんぞ〜! (`Д´)ノ

また、ある晩、授乳に目が覚めて、娘の方を見たら、
ダンナの腕が娘の顔に肘鉄を食らわさんばかりの近さに!
…こらぁ〜! 危ないやないか〜! (`Д´)ノ

まったく、娘にしたら、『ありがた迷惑』に違いない。
寝かしつける時も、夜間の授乳時にも、
娘に構ったままダンナも寝てしまうので、見ているこっちがヒヤヒヤ!
どーせ娘を想うなら、そっぽ向いて寝てくれ〜!
posted by しゅうタロウ at 13:57| Comment(2) | TrackBack(1) | 生後1ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月02日

我が子の重み

最近、雲一つない秋晴れのポカポカ日和だし、
うちの目の前には、野球場や陸上施設も整った総合公園があるので、
娘が愚図ったときには、散歩に連れ出すようにしている。

最初の頃は、おくるみで包んで、そのまま抱えていたんだけど、
…さすがに、腕がツライ! (;´Д`)

10〜15分歩くと、休んでしまい、
長くてもせいぜい30分歩けばいいところ。

これでは、日々重くなっている娘に私の腕がマイってしまう!と思い、
やっと、抱っこ紐を買ってきた。

横抱き(首が据わるまで)、縦抱き、おんぶが出来る3wayタイプで、
早速、娘を横抱きにして、歩いてみたら、
…うおぉぉ〜! 今度は、こ、腰がツライ。 (;´Д`)

大きくなったら、体力的に抱っこは出来ないだろうとは思っていたけど、
5キロ強の娘にして、早くもギブアップ寸前なんですが…、私。 (;´∀`)

まあ、妊娠中に筋力が落ちているだけなんだと思うけど。
こうして、世の中の母親は鍛えられていくんだろうなぁ!
posted by しゅうタロウ at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 生後1ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月01日

視界の中心に私!

産まれたての赤ちゃんの視力は、0.02程度で
色もほぼ判別がつかず、30cmくらい先が一番焦点が合うらしい。
(なので、授乳中の距離感が一番認識しやすい)

とはいっても、授乳中の娘は、母である私をジッと見てくれるわけもなく、
ひたすら、おっぱいを飲むことに集中!
…まぁ、飲みながら上向くなんて
器用なこと出来るわけないよね。 (;´∀`)

それでも、抱っこすると、
心なしか私を見つめてくれているような気がしていたんだけど、
ここ最近、明らかに私をジッと見てくれるようになった!

昼間、私の目の届く範囲に寝かせているんだけど、
洗濯物を干していて、ふと娘を見ると、私をジィー。
ひざの上で抱っこしたまま、テレビを見ていて、
ふと娘を見ると、私をジィー。
…いやぁん! 母ちゃん、照れちゃうわ! (´∀`)

ついでに、右の方から左の方へゆ〜っくりと移動してみたら、
娘も目で追う(追視)ようになってきた!
…いよいよ、母親の顔を覚えてくれるようになったのかな!?

こうなったら、そろそろ、
メリー(ベッドとかの上でクルクル回るヤツ)でも用意しようかなぁ!
posted by しゅうタロウ at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 生後1ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。