Lilypie 1st Birthday Ticker

2006年12月17日

抱っこ期限

産院でも、市の助産師さんにも、育児本でも、
「抱き癖はつかないから、赤ちゃんが泣いたら、
 いっぱい抱っこしてあげてください」と言う。

抱っこで、赤ちゃんを安心させたり、愛情を感じさせたりするらしく、
昔ながらの考えな母に、
『そんなに抱っこしてたら、抱き癖がつくよ!』と言われても、
「今は、そう言わんのよ〜。」と反論しながら、娘を抱っこしていた。

『抱き癖がつく』と言っても、結局困るのは、母親である私なワケで、
母も私を想って言ってくれているのは分かっていたのだけど、
所詮、家族三人の核家族なんだから、
多少家事が手抜きになってもいいかな?程度に考えていた。
(被害者はダンナのみだし。)

が、二十数年間、肩こり、腰痛などに無縁であった、この私が!
…腰痛でサ○ンパスが手放せん。 (T□T)

娘が泣いて、抱っこするのは当たり前なんだけど、
そのまま寝てしまうと、下ろすとまた泣いてしまうので、抱っこのまま。
たぶん、この抱っこの姿勢がよくないんだろうなぁ。
オムツを交換すべく、立ち上がろうとすると、…腰がズキズキ!

今なら、電器屋のマッサージ機コーナーで人目を気にせず、
座り続けていられる自信があるねっ! ( ´ー`)

「抱っこ出来るのも今のうち!」とも聞くんだけど、それっていつまで?
抱き癖がついてるのか違うのか、よく分かんないけど、
やっぱ『いっぱい抱っこ』は大変だよ〜。 (;´Д`)
posted by しゅうタロウ at 23:37| Comment(0) | TrackBack(1) | 生後3ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。