Lilypie 1st Birthday Ticker

2006年02月28日

検査結果&診察

おりもの検査の結果が翌週に出たので、ドキドキしながら電話をした。

私「すいません、今日、おりもの検査の結果が出ると聞いたんですけど。」

先「はい。 …えーと、一番心配していたのが、クラミジアだったんですけど、
 陰性だったので、大丈夫ですね。
 あとは…、ブドウ球菌がちょっと出てますが、元々いる菌ですし、
 正常範囲内なので、問題はないですね。」

ク、クラミジア!?
それって、性病の感染病ではっ!?
…そんなのが陽性だった日には、
初☆夫婦ゲンカ&イキナリ夫婦の危機ではないですかっ! (((( ;゚Д゚)))

先生によると、最近の若い人に感染が多く、すぐ治療が必要になるらしい。
…よかった、変なの出てこなくて。 (´Д`)

私「…あの、まだおりものに血が混ざるんですけど。」

先「うーん、今週末、来れる? 心配なら診てあげるよ。」

先生が休診日でも診てくれるとのことだったので、もちろん行くことに!

今回は休診日だし、ダンナも用事があったので、一人で産院に行った。
裏口から通されたところは、いかにも分娩室!
無理を言ってる側なので、文句は言えないけど、
いつもは、カーテン越しの診察だったのに、
先生も看護婦さんも目の前で、さすがに恥ずかしい…。

先「では、エコーで確認してみますね。
 …うん、順調ですよ。 心拍も確認できますし。 ほら、見えますか?」

と、先生が手元のモニターを私の方に向けてくれた。

『うおぉ〜!!! ドクドク動いてるっ! (;゚Д゚)』

見れば、ゴマ粒ほどの心臓がドクドクと早打ちしているっ!
それまでの恥ずかしい気持ちが一気に吹き飛び、モニターを食い入るように見た。

聞けば、CRLは24mm。
この時期、1日1mm大きくなるんだそーだ。
すごいなぁ! こんなちっこくても、一生懸命、生きてるんだなぁ!

経過も順調だし、子宮内に変なところも見当たらないので、
そのうち出血も止まるのではないか、と先生に言われ、一安心。

すぐ、ダンナにこの目で心拍を確認した、感動&興奮を伝えた。
が、やっぱり、反応薄。

あ〜、早く経腹エコー(オナカの上からの間接?エコー)になれば、
ダンナも一緒に見れるのにな〜!
(初期の現在は、経膣エコー(膣内での直接?エコー)。)
posted by しゅうタロウ at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 〜妊娠3ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。