Lilypie 1st Birthday Ticker

2006年05月24日

幼児事件と親心

最近、特に子供が巻き込まれる事件が多くて、心が痛い。

事故であれば、…気を付ければ、ある程度防げなくもない。
家庭内の事件であれば、…うちらの心がけ次第だ。

が、それ以外の事件となると、全くもって話が違う!
怨恨があるわけでも、金がからむわけでもない、
本当に殺しても何の得にもならないはずの弱者である
子供が巻き込まれている。
…なんとも、痛ましい。

ダ「…秋田の子の葬儀に参列者200人か。 …すごいね。
 参列者、めっちゃ泣いてるし。」

私「…何、言ってんの。
 皆、『自分の子供だったら!』って思ってるんだよ。」

ダ「…そっか、そうだね。 もし、自分の子供だったら…。」

ダ&私「絶対、(犯人を)殺るねっ! (゚Д゚)ノ 」

前に、二人の子供を殺された父親が、
「犯人が死刑にならなければ、私が殺してやりますよ!」
と涙ながらに、裁判前に訴えていたのを見たけど、
まさに、全くの偽りの無い親の本心だな、と私も涙ながらに共感した。

これ(↑)は、極論かもしれないけど、
無抵抗で罪の無い子供が狙われる事件なんて許されるはずがない。
いわんや、性犯罪なんてっ! (`Д´)ノ

…というわけで、すでに我が子の将来が少々心配なんだけど、
少子化対策も頑張って欲しいけど、
こうした子供が安心して生活できる社会環境&法制度の整備も
きちんとしてくれるといいなぁ!
posted by しゅうタロウ at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠6ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月23日

腰まわりの悲鳴

最近、左太ももの付け根がオカシイ。
特にゴロゴロと寝転がっているときに、ピーンと張って、
『ヤ、ヤバイ! 股関節が外れるかもっ!? (;゚Д゚)』って感じ。
マッサージとか足を回したりしても、
…なんか、しっくりと股関節がはまってない気がする。

子宮が大きくなるにつれて、骨盤や腰まわりに負担がかかるので、
腰痛とかになりやすいとは知っていたのだけど、
今のところ、骨盤への影響の方が大きいのかなぁ…?

と思っていたら、
今度は右太ももの付け根の神経がキリキリと痛んできた。
い、痛いよぅ。 (;´Д`)

学生の頃、
『アンタは安産体型だねっ!』と友人たちによく言われたものだけど、
(正直、思春期の少女にとって全然嬉しくない賛辞なんだけどさ)
やはり、骨盤への負担は否めなかったか…。

うーん、腰痛対策のためにもちゃんと妊婦体操をやろうかなぁ!
posted by しゅうタロウ at 11:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠6ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月19日

名付け開始

そろそろ『名無しのゴンベエ』もちょびっと寂しいので、
名前を考え始めることにした。

ダ「…うーん、さすがに名付けは難しいなぁ。」

私「じゃあ、名付け事典とか買いに行く?」

ダ「…うーん、それを見るのは最後! 
 まず、漢字の意味から決めたいんだよねっ!
 よし、漢和辞典! 持ってきて!」

『…漢和辞典?
 物持ちが良いとはいえ、(一応)理系の端クレな私でさえ、
 高校卒業で実家に置いてきたモノが、うちの新居にあるかしらん?』
と思っていたら、
いらないものはバシッと捨てる&バリバリ理系人間なダンナの書棚で発見。
…うむ、意外な一面を見た気分だ。 (・ω・)

とりあえず、ダンナが悩んでいる姿を観察。
当然、すぐに決まる訳もなく…。

私「…あと4ヶ月もあるんだから、じっくり考えようよ!
 何個か絞っといて、最終的には顔見て決めればいいやん!
 って言ってるうちに、産まれてきちゃうかもしれんけど。 ( ̄ー ̄)」

この時期、赤ちゃんの耳も聞こえるようになるらしいので、
出来れば、ちゃんと呼びかけをしてあげるのがいいんだけど、
なんとなく、『ベビーちゃん♪』とか『チビちゃん♪』って
気分でもないんだよなぁ。 ( ̄‐ ̄)

『名は体を表す』というから、
やっぱ「こうなって欲しい!」という名前を付けたいけど、
我が子の人生を左右しかねない決め事だから、すごく難しい…。
(↑だって、小学生レベルのイジメの対象になるし。)

しかし、最近の名付けランキング見ても、
フツーに読みづらい名前が多いんだけど…。 (;´∀`)
個性的にしよう!と思っている人が多くて、逆に被ってんのかな?
世の中の先生方も大変よね…、フリ仮名がないと。

個人的には、名前の漢字を口頭で説明する時に面倒くさいよなぁ、
とも思ったり。
そのうち、日本古来な『太郎』『花子』が見直される時が
来るんかしら??? (-`ω´-)
posted by しゅうタロウ at 22:37| Comment(0) | TrackBack(1) | 妊娠6ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月17日

母親学級A

自治体の母親学級に行ってきた。
今回は、マタニティビクス(妊婦のためのエアロビクス)。

普段から時間だけは、たっぷりあるんだけど、
うちの中で運動するわけもなく、たまに買い物に歩いていくぐらいなため、
明らかに運動不足が否めないので、やる気マンマンで参加。

前回よりも参加者が多く、やはり関心の高さがうかがえる。
しかも、子連れの人が多いなぁと思っていたら、
一緒にベビービクスも行うとのこと。

『へぇ〜、しっかり覚えておかなきゃ!』と見ていると、
なるほど、赤ちゃんとのスキンシップとマッサージといったところ。
確かに、前にテレビで、未熟児に多くスキンシップをとると、
成長が早くなるとか、やってたもんなぁ。
…うん、こーゆーことこそ、ダンナにしっかりやってもらおう!

そして、いよいよマタニティビクス。
まずは鼻から吸って口から吐く基本の呼吸法をとりながら、
音楽に合わせてステップを踏んでいく。

先生「はい、常に口から息を吐くことを忘れずに!
 はい、次は手も動かしますよ! 足はこのステップで!」

もともと、ダンスはもちろんエアロビさえやったことがなく、
しかも、普段からの運動不足が祟っているのか、
徐々にリズムに乗り遅れていくんですが…。 (;´Д`)

動き自体は、そんなに難しくも激しくもないんだけど、
先生は次々とステップを変えていくし、
(素人には)リズムも意外と速く感じられて、ついていくのが精一杯。

おかげで、たった30分やっただけなのに、すごく疲れた…。
しかも、うちで出来るよう、覚えられた気がしない…。 _| ̄|○

今の産院では、マタニティビクスをやってないし、
(実家の産院では、毎週開いているんだけどなぁ!)
近くのスポーツクラブでもやってなさそうで、
『今回だけじゃ物足りないなぁ』と思っていれば、
帰りに地域のマタニティサークルにパンフをもらった。
隔週でマタニティビクスとヨガをやるらしい。
…ふむ、いいね、こりゃ! (゚∀゚)ノ

新しい情報もゲット出来たし、
来月は、いよいよダンナも参加のパパママ学級だわ! ( ̄ー ̄)
posted by しゅうタロウ at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠6ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月13日

マタニティ教室@

産院のマタニティ教室に行ってきた。
自治体主催の母親学級と何が違うかってゆーと、
単に言い方だけだと思うので、まぁ区別する意味でそのまま使用。

本当は、一回目があったのだけど、予定が合わなかったので、
二回目の『乳房管理』講座に参加。
フツーにお乳が出る限りは、母乳やろっ!って思ってたので、
母乳をよく出すためにも絶対に参加せねば!と意気込んでいたのだけど、
最初に看護士さんに母乳保育の良さを説明され、改めて薦められた。

…はて、世の中、そんなにミルク派の人が多いのかしらん?
もちろん、上手く出ないのであれば話は別だけど、
ミルクのイメージとして、
『わざわざ作るのが面倒くさい&高いっ!』であるのに対して、
母乳は、
『いつでも新鮮作りたて&手間要らず&なんたってタダ!』
と、良いことづくめに思ってたし、
すぐに職場復帰しなきゃいけない仕事もないので、
まったくもって、当たり前に思ってた。

他にも、母乳だと、産後の母体の回復(子宮の収縮&体重減少)にも
効果があるらしい。
…うむ、やはり母乳しかあるまいっ! (´∀`)ノ

とりあえず、母乳をよく出すための『おっぱいマッサージ』と
『乳頭のお掃除の仕方』を教えてもらった。
初産だと、うまく母乳が出なくて乳首が切れることがあるらしい…。
お、怖ろしいっ…! (゚Д゚;)
となれば、今のうちから、柔らかく&丈夫な乳首を作らねばなるまい!

…しかし、ただでさえ、妊婦のサガとはいえ、
乳首が黒く、乳輪もデカくなって、
我ながらちょっと悲しかったのに、次は乳房&乳首マッサージか…。
『母』になるための準備とは、キビしいものよね…!
しかーし、やるからには、バンバンでるおっぱいを目指すぞー! (`・ω・´)ノ
posted by しゅうタロウ at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠6ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月10日

今月の検診

そろそろ前回の検診から一ヶ月経ったので、定期検診に行ってきた。

途中、多少無謀な旅行を挟んでいたけど、
毎日、オナカがポコポコと元気良く動いているので、全く気にせず、受診。

尿検査、体重測定、血圧測定後、赤ちゃんの心拍測定とエコー検査。
…相変わらず、順調だった♪ (´∀`)

今回、ぜひ聞いてみよう!と思っていたので、
早速、先生に「もう性別は判りますか?」と質問。

先生は「うーん、そうだねぇ。」と言いながら、
検査機械を動かして、赤ちゃんのオマタの辺りを見てくれた。
私もモニターを食い入る様に見つめて、
オチン○ンが付いているかどうかをチェック!
がっ! さすがに素人には全く判らず…。 (;´▽`)

先生のコメントをドキドキしながら待ったところ、
「う〜ん、来月診て確定するから。 たぶんね…。」
の前置き付きで、教えてもらった。
…ここでは、まだヒ・ミ・ツ♪ (´∀`)ノ
(だって、確定してないから。)

また次回は、一ヵ月後。
順調って、ホント素晴らしいなぁ!
posted by しゅうタロウ at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠6ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月06日

次は産み分けにtry!

前に母親学級に行った時、
3人目を妊娠されている人が、
「上の子は二人とも男の子だから、今回は女の子が欲しくて、
 産み分けのために産院に通ったのよ〜。」
と言われていた。

『え? 産み分けって可能なの? (゚Д゚)』って驚いたんだけど、
80%くらいの確率で可能だという。

『へぇ〜、どうやるのかなぁ?』とネットで調べてみれば、
なるほど、自分たちでも出来そうな感じ。

簡単にいうと、

男の子…アルカリ性に強く、寿命一日と短いY精子が受精すればいい。
 なので、禁欲して、排卵日当日、濃いモノを深めに注入。

女の子…酸性に強く、寿命が二、三日と長いX精子が受精すればいい。
 なので、ほどほどにエッチしておいて、
 排卵日二、三日前にあっさりと浅めに注入。

…こりゃ、面白い。 (´ー`)
早速、ダンナに報告。

私「ねぇねぇ! うちの子は、どっちだと思う?」

ダ「…へぇ、そうなんだ〜。
 ってか、そんなの、オレに分かるわけないじゃん。」

私「…うーん、そうなんだよねぇ。
 でも、最終月経日から考えても、排卵日が遅れてたっぽいから、
 私もよく分からんし…。」

ダ「ま、どっちでも、オマエに似てなければいいよ。」

私「は? (゚Д゚)」

ダ「…だって、オマエに似ちゃうなんて、可哀想じゃん。
 …特に女の子だったら。 ( ´_ゝ`)」

私「はぁ??? (`Д´メ)
 私似でも、何も問題ありませんけどっ!?」

…まあ、ダンナの戯言は置いといて、
そろそろ検診で性別も分かる頃らしい。
色々と準備もあるので、分かるなら聞こうと思うけど、
ホント、ワクワクドキドキ、楽しみだなぁ!
posted by しゅうタロウ at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠6ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月30日

20週目の私。

いよいよ20週目で6ヶ月目に突入!

オナカは、…うーん、まだ食べ過ぎのパッツンパッツン腹状態くらい?
それほど目立ってない気がする。
しかし、そろそろ仰向けで寝るのは息苦しく、
常に横向きで寝るようになった。

体重増加は、(累計)2kg強くらい。
もう少し、増えてもよさそうだけど、
以前と食欲は変わらないので、食べ過ぎることもない。

ただ、やはり運動不足が否めないような…。
ううっ、とりあえず
スーパー(約1km)まで歩いていくようにしようかなぁ! (;´Д`)
posted by しゅうタロウ at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠6ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。