Lilypie 1st Birthday Ticker

2006年10月09日

欲望の結果?

深夜、娘が片方のおっぱいだけ飲んでは寝入ってしまう、を繰り返した。
そして、翌昼過ぎに昼寝をして起きてみると、左胸が痛い!

普段の張ってる時も、多少熱っぽいんだけど、
触ると、更に熱く、しかも固いシコリがあるじゃないですか!
…うわぁ、イヤな予感。 (;´Д`)

とりあえず、揉みほぐしてみるものの、…まったく変化なし。
そのうち、授乳タイムになったので、先にあげてみたら、…う〜!乳頭も痛い!
溜り過ぎたかと搾乳してみても、…あれ〜?出てこない。

こ、これは、もしかして乳腺炎!? (;゜Д゜)
すぐさま、患部を氷で数時間冷やしたら、
シコリも取れておっぱいもいつも通り出るようになった。
…ホッ。 (;´Д`)

一応、普段から搾乳して、乳腺が詰まらないように気を付けていたのに。
…もしや、前日のチョコレート菓子のせい?
…それとも、当日のチーズケーキ?
い、いかん。 思い当たる節が、いくつもある。 (;´∀`)

野菜中心の和食を心掛けてるけど、やはり、すべての欲求は抑えきれず…。
だって、常に実家の冷蔵庫にはお菓子があるんだもん!
野菜もお菓子も豊富にあり過ぎて、
ついつい食べ過ぎてしまう母を許して、娘よ〜!
posted by しゅうタロウ at 20:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 生後0ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月07日

パパ奮闘中

『娘(と私)に遠距離恋愛中』のダンナがやってきた。

早速、娘にチュー攻撃。
が、娘は『…痛いのよ、ヒゲが! (`Д´)ノ』と言わんばかりのしかめ面。
…ま、当然だよね。 ( ̄ー ̄)

とりあえず、私が世話している姿を見守るのみのダンナ。

私「なんかさー、ゲップが上手く出ないから、
 大抵、授乳後は具図っちゃうんだよね〜。」

ダ「ふーん、どれ、替わって。」

トントン。 トントン。

娘「…ゲッ。」

…あれ? ( ̄▽ ̄;)

ダ「…フッ。 一ヶ月やってた割に、ゲップも上手く出せんとはね。 ( ̄ー ̄)」

…オカシイ。 いつも、結局出なくて諦めてたのに。
その後も授乳の度にダンナに替わると、必ずゲップが出る!
…ヤバァイ、私の威厳が。 (;´Д`)

オムツ交換も、何も教えてないのに、いつの間にか、テキパキとこなしているし。
…なんで、こんなに赤ちゃんの扱いが上手いんだ、ダンナよ? ( ̄ー ̄)

でも、私が他事をしている時に娘が泣くと、私の元まで抱いて連れてきた。
…それなら、呼んでくれればいいのに。 ( ̄▽ ̄;)

久しぶりだから、仕方ないとは思うけど、
娘が起きてバタバタ動いている間も付きっきり。
せっかくだから、母乳を哺乳瓶に絞って、授乳体験をしてもらった。
…これで、勝手にミルク作り始めたらどうしよう。 (;´∀`)

そして、娘と添い寝まで。…ちょっと、ちょっと! エルボーくらわさないでよ。 ( ̄▽ ̄;)

うーん、この調子が、里帰りが終わっても、ずっと続けばいいんだけどねぇ!
posted by しゅうタロウ at 20:57| Comment(4) | TrackBack(0) | 生後0ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月06日

おっぱい勝負!

母乳育児の場合、左右のおっぱいを5分ずつあげるのが理想らしいので、
授乳のたびに時計を確認しながらあげるように気を付けている。
が、大抵、片方を飲むと寝入るので困ってしまう。
…もう片方が、張っちゃうじゃないかよぅ。 (;´Д`)

下手すると、片方の途中でも寝入ってしまうので、授乳中は、常に娘との戦い!

いつも、ほっぺをつついたり、鼻をつまんだりして、起こしているんだけど、
もう片方の準備をしている間や、夜中で自分がうとうとしちゃった時には、
…もうお手上げ!
ウンともスンとも反応しやしない!

こーなると、母は半ギレ状態に突入! (`Д´)ノ
寝ていることをいいことに、耳や鼻の掃除や爪切りなどやりたい放題!
オムツ交換まですれば、
さすがに『オシリが寒いじゃないのよぅ!』ってな感じで目が覚めるので、
すかさず、残りのおっぱい攻撃!
…さすがに、疲れるわぁ。 (;´Д`)

それでも、何をしても起きないこともあるので、
夜中なんて、半ばヤケクソに
『もう、すぐにオナカ空いて泣いても知らんよ! (`Д´)ノ』
と私も寝てしまっても、次に泣いて起こされるのは、
いつも通りの3時間後だったりする。
…ホントにオナカいっぱいだったんだね。 ( ̄▽ ̄;)

あと、飲む時の姿勢にも気を付けているんだけど、
やはりムセることもあり、そんな時には、自分から顔を外すようにもなった。

今日も、苦しくなってきたのか、いきなり顔を背けてしまい、
刺激だけ受けて、飲んでくれる相手を失ったおっぱいがピュー!
見事に娘の顔を直撃!
…えーと、自業自得ってヤツですか? ( ̄▽ ̄;)

それでも、体重は増えているから、問題はないんだろうけど、
どーせなら、いっぱい飲んで授乳間隔が長くなればいいのになぁ!
posted by しゅうタロウ at 15:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 生後0ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月04日

見た目は重量級

順調に!娘の体重が4kgを超えた。

単純に考えても、産まれたときの1.3倍。
身長なんて、きっと数cm延びてるかどうかなので、
…まぁ、ほっぺはプクプクで、時には、二重アゴ!
フトモモもお相撲さん並のタプタプ感!
…いつの間に、こんなに成長を。 ( ̄▽ ̄;)

手の指だって、産後、あまりに細くて、触るのも躊躇われたものなのに、
今や、しっかりと肉付いているので、爪切りでも、がっちりホールドが可能。

家族も見る度に、
「すごいふっくらしてきたね!」
「この足の太いこと! 顔なんて、おにぎりみたいやわ!」(←失礼な!)
と口々に言うほど。

授乳するときも、片手でホールド出来なくなったし。

…うーん、これくらいの重量でも産まれてくる子が当然いるんだから、
お母さんは大変そう。(;´∀`)

来週は、いよいよ一ヶ月検診!
このままどれくらい成長していくのか楽しみだなぁ!
posted by しゅうタロウ at 13:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 生後0ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月02日

久しぶりの外食

「向こうに戻ったら、当分、外食にも行けないんだから、息抜きに行かんか?」
と父が誘ってくれたので、娘を母に預けて、久々の外食に出掛けた。

父「で、何が食べたいんだ?」

私「…豚カツ。」

てワケで、早速、豚カツを食べてきてしまった。
…いや〜、意思弱いな、私! ( ̄▽ ̄;)

一時間ほどの外出だったけど、
帰宅したら、今回の我が子は、スヤスヤおねんね中だった。
…ホッ。 (;´∀`)

お土産は、こってりおっぱい!?
しっかり味わっておくれ、娘よ〜! (;´∀`)
posted by しゅうタロウ at 16:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 生後0ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月01日

産後の食生活

妊娠中、特に後期は、むくみ予防のため塩分を、
体重増加抑制に高カロリーな食べ物に気を付けていた。

そして、産後は母乳育児なので、乳線の詰まり防止のため、
高脂質な食べ物(肉、洋菓子など)に気を付けなければならない。
…あ〜、ソースたっぷり付けた豚カツにかぶりつきたい〜。 (´Д`)

とりあえず、塩分を気にしなくてもよくなったので、…煎餅をポリポリ。
…ホントは、ポテトチップスが食べたいなぁ。 (´Д`)

とはいえ、誘惑には勝てないので、冷蔵庫を覗いてはお菓子などもパクパク。

母「何、もうオナカ空いてんの?」

…空いてるか?と聞かれれば、常に小腹が減ってるんですけど。 ( ̄▽ ̄;)
今まで通りに食べてるつもりなんだけど、授乳の度に空腹感が増すんだよねぇ。
…こりゃ、体重の戻りも早そうだ!

先日、家族が「たまには精力もつけんと!」と鰻を買ってきてくれた。
おかげで、おっぱいがパンパン!
…精力つき過ぎなんですけど。 ( ̄▽ ̄;)

やっぱ、高脂質なモノを食べちゃうと、
娘も『…んー、今日の母乳はこってりしてるなぁ? ( ̄ー ̄)』
って分かっちゃうものなのかしら!?
posted by しゅうタロウ at 14:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 生後0ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月30日

本日のご機嫌

今日は、朝の4時くらいからグズグズモード全開だった。

おなかが空いたのかと授乳すれば、片乳でスヤスヤ。
と思えば、グズグズ!バタバタ!
タラタラとミルクをこぼすし、オムツも濡れて泣くし、
そして、そのうち授乳タイム。
…さすがに、ツ ラ イ。 (;´Д`)

おかげで、今日はご飯以外、布団の中で休んでた。
…里帰りならではのありがたさだね。 (;´∀`)

しかも、日中も何が気にいらないのか、普段の倍以上、泣きまくり!
色々調べてみても、さっぱり分からない。
…マ イ ッ タ !

周りは、「泣くのが赤ちゃんの仕事だし、手足を動かすのも運動だから!」
…まぁ、私もそう思うんだけどさ。
さすがに、ずっと泣き続けてるとねぇ? ( ̄▽ ̄;)

普段は、比較的寝ている時間が長いため、
今日みたいにほとんど寝ないで愚図っているのは心配になる。
…そろそろ、疲れてスヤスヤモードになればいいんだけど。 (;´∀`)

さてさて、今夜はご機嫌が直るかしらん?
posted by しゅうタロウ at 22:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 生後0ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月28日

母の余裕と油断

少しずつ、私も学習しているはずなのに、
今日は、おならジェット付きのウンチロケットを受けて、
私のパジャマや布団まで汚してしまった。 (;´Д`)
…ホント、女の子といえど侮れんね!

夜中は、さすがに家族が寝ているし、私も眠いので、
娘が泣いたら、あの手この手で寝かしつけているんだけど、
日中は、さほど気にしなくてもいいので、最近、娘の泣き方を研究中。

泣く前に、口をモグモグしていたり、
顔を横に向けてパクパクしながら愚図るのは、空腹のサイン。
…泣き声は、空腹のせいか弱め。 (;´∀`)

逆に、力強く顔を真っ赤にしてまで泣き叫ぶのは、オムツ交換のサイン。

そして、授乳後に苦しそうに手足をバタバタしながら愚図るのは、ゲップのサイン。

足で布団を毛飛ばしながら愚図るのは、暑苦しさのサイン。

この他は、しばらくじーっと見ていて泣き止めば、甘えてたのかな?って思うし、
泣き止まなければ、衣服やオムツのズレなどを調べてみる。

と、今までは、これで全て解決していたんだけど、
…あれれ? 今日は、いつもと調子が違う。

「ウァー!」と顔を真っ赤にして、盛んに泣いたあと、
泣き疲れたのか、スヤスヤ…と思いきや、再び「ウァー!」
激しく泣いては、疲れて泣き止み、
また体力が回復した頃?に泣き出す、の繰り返し。

これは、何かご機嫌を損ねている原因があるなぁ、とあちこち探っていたら…、
あれまぁ! なんと肌着が表裏逆ではないですか!
…そりゃ、チクチク痛いわ。 (;´∀`)

普通、肌着は縫い目が外になるように着るんだけど、
着替えの時に、逆になっているのを私が見落としたっぽい。
…申し訳ないです、娘よ。 (;´∀`)

とはいえ、泣いた時は、大抵、抱っこすれば泣き止んでくれるので、
抱き癖も気になるところだけど、母親冥利に尽きるねぇ!
posted by しゅうタロウ at 11:56| Comment(3) | TrackBack(0) | 生後0ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月26日

本能的洗脳

最近、娘が物音によく反応するようになった。

前は、多少の音にも我関せずでスヤスヤ寝ていたのに、
部屋の扉をガラッと開けると、ビクッとして、パッと両手を天井に向けて伸ばす。
…愛らしいなぁ。 (´∀`)

新生児の頃は、まだ脳が発達していないため、
原始反射と呼ばれる反射的な反応が見られるものらしい。
(上記は、モロー反射)

また、うちの家族がたまちゃんのそばに来ては、
「見てよ! 私の指をギュッと力強く握るよ! 可愛いねぇ!」
と、喜ぶ姿を見ると(これは把握反射)、
『…フッ。 まんまと娘の術中にはまってるわ。 ( ̄ー ̄)』
という気がする。

とはいえ、一番メロメロなのは、結局、私なんだけどね〜! (´∀`)ノ
posted by しゅうタロウ at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 生後0ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月25日

久しぶりの外出

出産育児一時金などの申請書類を出そうと久しぶりに外出した。

家族に頼んでもよかったのだけど、少し気分転換もしたかったので、
授乳とオムツ交換を終え、寝入ったのを確認。

まだ、車の運転はしてはいけないので、自転車で行こうとしたら…、
『傷口が完全に直ってないのに、自転車なんて!』と家族が猛反対!

すぐに運転手(父)が、片道2km弱の道のりを乗せて行ってくれた。
…これじゃ、気分転換にもならないよ。 (;´Д`)

でも、うちに帰ってみたら、娘が一所懸命に泣いていた。 (;´∀`)
…まだまだ難しいね、娘のご機嫌を予測するのは!
posted by しゅうタロウ at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 生後0ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月24日

生後半月の娘。

親類がベビースケールを貸してくれたので、
一日一回、沐浴前に測っているのだけど、
生後半月で、約3,600gになった!

生後1ヶ月で、約1kg増えるものらしいので、
産後すぐに体重が減ることを考慮しても、結構いいペースだわ! (´∀`)ノ

赤ちゃんらしく、顔も手足も丸々としてきて、皮膚も大方、剥けてきた。
それに、手足をよく動かし、目を開けてる時間も長くなった。
まだ、視力は弱いので、ぼんやりとしか見えないらしいが、
私をじーっと見ている気がして、非常に嬉しい! (´∀`)ノ
…ま、私が娘の目線にいるだけ、ともいうけど。

そして、今日も油断してしまい、
真正面からおしっこビームを受け、ズボンが濡れてしまった。 (;´Д`)
母も娘とともに、日々成長してゆくぞ! (`・ω・´)ノ
posted by しゅうタロウ at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 生後0ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月23日

スイッチ自由自在!?

産院に入院中も、何組かのお客さまがお見舞いに来てくれたのだけど、
我が子は、常にスヤスヤモードだった。

そして、今日も私の友人が見に来てくれたのだけど、ここ数日、目が覚めている時間が増え、愚図ることも多くなったので、
大丈夫かなぁ?と思っていたら、案の定、グズグズモード全開!

オムツも換え、授乳も終え、『まぁ、多少は仕方ないかなぁ?』と見ていたら、
友人が来る十数分前にスヤスヤモード、スイッチオン!

いざ友人が来たら、手足や頭を触られようが、抱っこされようが、
好き放題に遊ばれても、ぐっすり熟睡! (;´∀`)

そして、友人が帰って、十数分後、泣きモード、スイッチオン!
オムツに授乳に、一気に忙しくなってしまった!

しかも、オムツ交換後の授乳中に、ブリブリッ!
あらまあ!と、オムツを交換している間に、ブリブリッ&シャー!
あらら〜!と再度、交換している間に、またまたシャー!
…二回目の攻撃は、オムツでしっかりガードしたけど、
最後の攻撃は、さすがに油断してしまい、シーツを汚してしまった。
…アンタ、どれだけ溜めてたのよ。 _| ̄|〇

ある意味、これって『人見知り』? (;´∀`)
もっと、愛想良くてもいいよ、たまちゃん!
posted by しゅうタロウ at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 生後0ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月22日

ごはんですよ!

娘とともに、布団でゴロゴロしていたら、
ふと、乳頭にチリッと痛みが!

『ん? これは、張ってきたかな?』と時計を確認すれば、
…確かに、前回の授乳から3時間経っている。

でも、肝心の当人は、まだスヤスヤ寝ているし、
泣いたらあげる習慣にしたいので、
『困ったなぁ』と思いつつ、胸を見てみると…。

…たまちゃん! 大変ですっ!
あなたのごはんが溢れ出てます! ノ(;゜Д゜)ノ

一応、母乳パッドはしているのだけど、
そこに、自然とお乳がポタポタと滴っているではないですかっ!
…なんとなく、もったいないねぇ。 (;´∀`)

あれれ〜、と見ていること、十数分後、娘もやっと起床。
…あと、もう少し早く起きれば、
タプタプ?のおっぱいにありつけたのにねぇ。 (;´∀`)

さすがに、まだまだ生活リズムが定まらないので、授乳は、1日に8〜10回。
早く一回で大量に飲めるようにな〜れ!
posted by しゅうタロウ at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 生後0ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月21日

産後の私。

最終的に、妊娠時の体重増加は、約9kgだった。
…まぁ、なんとか標準圏内かな。 (;´∀`)

一般に、赤ちゃんが約3kg、胎盤等が(確か)約3.5kgあるらしいので、
出産直後は、5〜6kgくらいは減るのだろうな、と思ってた。

が、産院を退院した日、早速、測ってみたら、…約4kg減っただけ。
…あれ? 予想以上に減ってない。
産院でモリモリ食べ過ぎたせいかしら? (;´∀`)

そして、娘の鵞口瘡を見てもらうため、着替えで妊娠前のズボンをはこうとしたら、
…げっ! はけない! ( ̄□ ̄;)!!

当たり前って言えば、当たり前なんだけど、
ショックだったのが、ウエストの前に、太股でつっかえたこと。 _| ̄|〇

妊娠前の体型には、半年程かけて戻すものらしいので、
『まぁ、のんびりやるか〜 ( ̄ー ̄)』と思っていたら…。

退院してからの、この一週間!
産前の便秘が、嘘のように快腸!
そして、みるみるうちに、体重が1.5kg以上減った!
…やっぱ、野菜中心の和食&母乳育児のおかげかしら? ( ̄▽ ̄;)

オナカもなんとか小腹が出てるくらいになったけど、
産前、パツパツに張っていただけに、
プヨプヨに戻ったオナカを触っていると、なんとも不思議な気分。
…これは、やっぱ皮膚が弛んでいるのかしら?
それとも、単なる贅肉かしら? ( ̄▽ ̄;)

しかも、改めてオナカを見てみると、赤い妊娠線とまではいかないものの、
オヘソ周りに、いくつかの小さなヒビわれが…。
…ま、仕方ないよね。 (;´∀`)

すでに、寝不足以外は、(気分は)元気そのもの!
早く、たまちゃんと一緒に散歩出来るようになりたいなぁ!
posted by しゅうタロウ at 16:26| Comment(1) | TrackBack(0) | 生後0ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月20日

代謝活発中

昨日、生後10日目にして、やっと、へその緒が取れた!
…でも、当分は、デベソっぽい。
頑張って、腹筋を鍛えてくれ、娘よ! (;´∀`)

鵞口瘡もピークを越したっぽく、白いカスみたいなモノが取れ始めた。
…よかった。 よかった。 (´∀`)

が、代わりにオムツかぶれが気になり始めた。
…おしりふきで、拭きすぎなのかしら? (;´Д`)
当分は、お湯で直接、洗い流して、様子を見ることに。
…真っ赤なオシリが痛々しいわ。 (;´Д`)

そして、我が子は、只今脱皮中!
(新生児落屑というらしい)
産まれたての皮膚は、サラサラだったんだけど、
一皮剥けた皮膚は、スベスベ&モチモチしていて、
…たまりませんわぁ。 (´Д`)

顔の引っ掻き跡やおでき?みたいなものも、
一晩経つと、綺麗に直っているのだから、
ホント、赤ちゃんの代謝の良さには、感心してしまう。
…あ〜、母ちゃんにも、少し分けて欲しいなぁ! (´Д`)
posted by しゅうタロウ at 17:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 生後0ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月19日

裏技☆オムツ

時間たっぷり主婦な私としては、出来る限り布オムツにしようと思っていた。
が、新生児の頃は、ゆるゆるウンチくんなので、紙オムツの方が楽と聞き、
産院でも紙オムツをくれたため、そのまま使い続けていたら、
…まぁ、紙オムツの減りの早いこと!

当然、濡れていれば交換するし、
授乳中に胃腸が同時に働くのか、ブリブリ出すし、
交換中にも娘ながら、おしっこ&ウンチビームを勢い良く発射してくれるので、
新しいのもダメにしてしまったりする。

姉「ちょっと! 一日で、何枚、紙オムツ使ってるの?」

私「…んーと、十数枚は使ってるかなぁ?」

姉「え〜! 使い過ぎやよ、そんなに!」

私「…そう言われたって。 ( ̄ー ̄;)」

姉「もうウンチも固形なんでしょ?
 じゃあ、布にすればいいやん!
 でも、まだ小さいと、股から漏れるから、
 紙オムツの上に布オムツとオムツシート引けばいいんやよ!
 知らんの〜? ( ̄ー ̄)」

…なんで、そんなに偉そうなんだ、姉よ。 ( ̄ー ̄)
こっちは、新米なんだから、フツーに最初から教えてくれよ。 (;´Д`)

確かに、布オムツへの切り替えのタイミングを迷ってはいたので、
早速、やってみることに!

…なるほど、紙オムツがオムツカバーの代わりをしてくれて、
かつ、最後には、オムツとしても使って捨てれる。
すごい効率的&経済的じゃん! (゜∀゜)ノ

本や産院では、そんな微妙?な裏技を教えてくれるはずがないので、
やはり、先輩ママさんというのは、頼りになるなぁ!
…もっと、親切に教えてくれると、尚更いいんだけどさ。
posted by しゅうタロウ at 17:51| Comment(3) | TrackBack(0) | 生後0ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月18日

パパバカぶり

金曜に休みを取り、ほぼ娘に付きっきりの4連休を
うちで過ごしたダンナが名残惜しそうに帰って行った。

ダ「今日で連休も終わりか…。
 …これは、イカン!
 娘も、一緒に連れて帰らないと! (`・ω・´)ノ」

私「は? この子だけ、連れて行けるワケないやん。」

ダ「…そっか。
 じゃあ、仕方ないから、おっぱいマシーン(私)も連れて帰ってやるか! (゜∀゜)ノ」

私「…はぁ? 私はオマケなワケ? ( ̄ー ̄メ)」

ちょうど木曜に退院したばかりだったこともあり、
ダンナがオムツ交換や沐浴を率先してやってくれたので、とても助かった。

夜中の授乳の大変さも伝わったのも、よかったしね。 ( ̄ー ̄)
…とはいえ、娘が愚図っているのは、気付かなかったみたいだけど。
(私が泣く前に気付くので、授乳してる姿を寝惚けて見るのみ)

次に会う時までに、一回りふっくらして、
父ちゃんを驚かそうぞ、たまちゃんよ! (`・ω・´)ノ
posted by しゅうタロウ at 17:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 生後0ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月17日

早速の失態

産院を退院したばかりだというのに、早速、我が子に異変がっ!
なんか、口の中に白いカスのような点々が付いている! (;゜Д゜)

すぐに本で調べてみたものの、やはり心配なので、まずは産院に電話。
が、さすがに対応していないとのことで、近くの小児科にGo!

…まだ、出生届も出してなければ、保険証もないよ、この子。 (;´Д`)

先生に見てもらうと、鵞口瘡という病気で、カンジダ菌が増えるとなるらしい。
しかし、食欲があるなら、自然に直るだろう、とのことで、一安心。
特に痛みも痒みもなく、他に影響もないらしい。
…よかった。 (;´Д`)

原因は、出産時の母体からの感染、授乳時の不衛生など。
…ううっ、なんにしても、母ちゃんのせいだね。 (;´Д`)

あまり神経質になるのも良くないとは思っているけど、
やはり産まれ立ての我が子は、超デリケートなんだと改めて実感。
これからは、しっかり清潔を心掛けるよ〜! (T-T)
posted by しゅうタロウ at 23:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 生後0ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月16日

お七夜

今日は、生後7日目のお七夜!

というわけで、My Babyの名前を披露!

命名:珠生(たまき)
呼び名:たまちゃん、おたまさん
意味:珠のように美しく育って(生きて)もらいたい

ダンナが5、6個の候補を考え、私が響き、親しみなどを考慮して、最終決定!
…将来、我が子は、自分の名前を気に入ってくれるかなぁ!

そして、今夜は出産&お七夜を
うちの家族、姉家族、ダンナと共に、赤飯や鯛でお祝いした。

『名は体を示す』ことが出来るように、頑張ろう! たまちゃんよ!
posted by しゅうタロウ at 21:29| Comment(5) | TrackBack(0) | 生後0ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月15日

フル生産中!

妊娠中、予想以上の初乳が出ていたので、
乳頭の掃除はしていたものの、マッサージは止めてしまっていた。

が、乳頭&乳輪は耳たぶくらいの柔らかさがよいと言われ、
やっぱ、続けておくべきだったかも?と一抹の不安があったのだけど…。

産後4日目の朝(授乳開始3日目)。
なんと、パジャマがおっぱいで丸く濡れていた!
…こんなに早く、こんな体験出来るなんて! (゜Д゜)

前日から、ちょっと張ってるなぁ、とは思っていたんだけど、
授乳前に乳頭を揉みほぐそうものなら、もうピューっと飛んだし。 ( ̄▽ ̄;)

普通、軌道に乗るまでが、結構、難しいようで、
助産師さんにマッサージしてもらってるママさんが多かった。

他ママ「あのマッサージ、痛いよねぇ?」

…スミマセン、やってもらってないんで、やく分かんないです。 ( ̄▽ ̄;)

私は、どちらかというと、おっぱいがパンパンに張って痛いし。
逆に、食べ過ぎないように言われちゃったし。

ダ「…うん、なんか、オマエはおっぱい出そうって思ってた。」

…ダンナよ、そりゃどーゆー意味だ? ( ̄ー ̄)

とりあえず、完全に母乳で育てられそうで、一安心! (´∀`)ノ
あとは、我が子にドンドン飲んでもらうだけだわ!
posted by しゅうタロウ at 23:33| Comment(4) | TrackBack(0) | 生後0ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。