Lilypie 1st Birthday Ticker

2006年11月10日

満二ヶ月の娘。

娘が満二ヶ月を迎えた!
めでたい! (´∀`)ノ

授乳頻度は7〜8回/日。
夜の睡眠時間もジワジワと延びてきており、5〜6時間寝てくれるようになった。
おかげで、私も長く眠れるはずなんだけど、
私の睡眠リズムは、まだ短いままのようで、眠りが浅い。
…私も熟睡出来るように、早くリズムを戻したいわぁ。 (;´Д`)

少しずつおしゃべりもしてくれるようになり、
ご機嫌なときには、「あぅ〜。」「はぅ〜。」とお話してくれる。
もちろん、ダンナも私も一所懸命、
「な〜に?」「うんうん!」と聞いているんだけど、
プレイジム↓で一人遊びしているときの方が、おしゃべりのような…。 (;´∀`)

jim.JPG
そして、遊び疲れて眠りこける娘。 (´∀`)

首も据わり始めたみたいで、ゲップを出させようと縦抱きにすると、
頭を起こすようになった。
とはいえ、ホールド出来るわけではないので、見てるこっちがドキドキ!
試しに、うつ伏せにさせると、
ちょっとだけなんだけど、頭を上げようとする!
…うぉ〜、頑張れ〜! たまちゃん! (;゚Д゚)ノ

でも、完全に据わるまでには、1ヶ月くらいかかるらしいので、
気長に見守るぞ〜! (`・ω・´)ノ
posted by しゅうタロウ at 16:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 生後2ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月08日

父娘コミュニケーション

最近の朝の会話。

ダ「たまちゃん、おはよう!
 …う〜! たまがオレのこと目で追って見てるよ〜! (>_<)」

私「はーい、たまちゃん! お父さんに『いってらっしゃい』ね〜。」

ダ「はぁ〜! お父さん、今日、会社行くのやめちゃおっかなぁ! (´∀`)」

私「…アンタ、もう行かんと、遅刻するよ? ( ̄- ̄)」

まだ寝ている娘の布団から、なかなか離れようとしない出勤前のダンナ。
…まぁ、気持ちは分からんワケでもないけどさ。
私が逆の立場なら、同じこと言ってるだろうし。

なにせ、平日にダンナと娘が遊べる時間って少ない。
だからこそ、ダンナには娘をお風呂を入れてもらっているんだけど、
やはり残業で遅くなる日もあるワケで…。

私「たまちゃ〜ん! お父さん帰ってくるの遅いねぇ。
 今日は、お母さんと一緒にお風呂入っろか!」

娘を脱衣所に待機させ、さっと自分の体を洗って、娘を入れて洗う!
…むぅ〜、さすがに忙しい! (;´∀`)

ガチャ! バタン! ガラッ!

ダ「うわ〜! 何やってんだよっ! 
 オレとたまちゃんとの大事なスキンシップタイムなのにっ〜! (`Д´)ノ」

私「…だって、帰ってくるの遅いから。 ( ̄▽ ̄;)」

いくら一人でお風呂に入れるのが大変だからといって、
娘の生活リズムを崩すようなことはしたくないので、仕方ないかな、と。

そしたら、今日は「帰るよ」コールをわざわざ掛けてきた。
…今まで、掛けてきたことなんて、ほとんどないのに。
それほど悔しかったか、ダンナよ。 (;´∀`)
posted by しゅうタロウ at 22:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 生後1ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月07日

助産師さん訪問

自治体の育児支援で、うちに助産師さんが来てくれた。

ダンナが出生届を出したときに、この説明を受けたらしいが、
私には、全然!教えてくれなかったので、
里帰り先の実家に、わざわざ電話が掛かってきたときは、
何事か?と本当にビックリした。
…だって、実家に私宛で電話が掛かってくることなんてないからねぇ。

まずは、娘の体重測定から。
5,180gで、34g/日ずつ増えているらしい。
…ふむ、相変わらず平均的な成長だわ。 (´∀`)

次に、簡単な診察をしてもらい、頭の向き癖の治し方を教えてもらった。
向き癖は、ずっと前から気になっていたんだけど、
一ヶ月検診の際、先生に相談したら「そのうち治りますから。」と一言。
が、やはり気になるものは気になるので、
この一週間くらい、ドーナツ枕(真ん中が窪んでる乳児用枕)を使ってた。
…少し丸くなってきた気もするけど。

基本的には、背中にタオルを丸めて挟んであげればよい、とのこと。
…よし、当分はドーナツ枕とタオル矯正のダブル対策でいくか!

あと、母乳の出具合を見てもらい、
今後の予防接種のスケジュールについて教えてもらった。

途中、娘が愚図ったので、
たまには、胎内にいたときのように丸く抱いてあげたり、
うつぶせにしてあげたりしてもいいですよ、とアドバイスを受けた。
…なるほど、娘とのコミュニケーションも広がりそうだわ☆

最後に、県内の子育て支援誌をいただいたので、
いろいろイベントも調べて、遊びに出掛けようかな〜!
posted by しゅうタロウ at 13:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 生後1ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月04日

我が家の撮影係

今日も、お風呂に入って授乳も済まし、おやすみタイムになったというのに、
娘が愚図って寝ようとしない。
と、ダンナが「よ〜し! オレに任せとけ!」と
威勢良く言って、娘と共に寝室に入り、
しばらくすると、確かに娘も泣き止んで静かになった。

『おお〜、すごいじゃん! ダンナもやるな〜!』と思い、
そっと寝室を覗いてみたら、
ダンナが横になって、娘を抱きかかえたまま寝ていた。
…ずいぶん器用やな、ダンナよ。 ( ̄▽ ̄;)


世の中は、秋晴れでお出かけ日和な3連休だけど、
さすがに、乳児持ちの我が家としては、遠出出来るワケもないので、
うちで家族水入らずのゴロゴロタイム。

そろそろ年賀状の時期でもあるので、
私がデジカメ片手に、娘のベストショットを狙っているのだけど、
思うように笑ってくれるはずもなく、悪戦苦闘中。

私「…お! いいねぇ!
 たまちゃん、お父さんと仲良しさんだねぇ! ハイ、取るよ〜!」
パシャッ。

私「ハイ、じゃあ、二人ともこっち向いて〜!」
パシャッ。

…うーん、どのポーズも悪くはないんだけど、何か足りないような。

私「…ねぇ、私、たまちゃんと父ちゃんのツーショットばかり撮ってるけど、
 私とのツーショットって、一枚もないんだけど?
 ちょっと、たまには代わって撮ってよ!」

ダ「…う〜んとね〜、ヤダ。 代わってやんない! ( ̄ー ̄)」

なにを〜! (`Д´)ノ
一人だけ『良きパパ』ぶりおって〜! ユルセン!

写真関係は、どちらかというと、私の方がマメなため、
ダンナが撮ってくれた写真なんて、立会い出産時の数枚くらい。
…あれ? 普通は逆なんじゃ…。 ( ̄- ̄)

まったく、これで「やっぱビデオカメラも必要かな〜?」なんて、
よく言ってくれるもんだわよ〜!
posted by しゅうタロウ at 23:01| Comment(4) | TrackBack(0) | 生後1ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月03日

ダンナの想いと寝相

うちは布団派なので、当然、娘もベビー布団で睡眠中。
それこそ、娘を挟んで、『川』の字で寝ているんだけど、
最近、ダンナの寝相(自称:寝相良し)が気になって仕方がない。

とはいっても、寝相が悪いワケではなく、
…なんというか、娘を想い過ぎて逆効果な感じ?

基本的に、娘寄りに寝ているため、
ある晩、私が寝ようと寝室に入ったら、
ダンナが寝返った布団が娘の布団の上にドサッ!
…ぬぉ〜! 娘が息苦しいやんかっ! (`Д´)ノ

ある朝、ダンナが珍しくため息をついていると思ったら、
「いや〜、昨日の晩は危なかった〜。
 たまに足がちょっと乗っ掛かっててさ〜、
 たまが『ウンウン』唸ってたよ〜。 (;´∀`)」
…なぬ〜! 全然、笑えんぞ〜! (`Д´)ノ

また、ある晩、授乳に目が覚めて、娘の方を見たら、
ダンナの腕が娘の顔に肘鉄を食らわさんばかりの近さに!
…こらぁ〜! 危ないやないか〜! (`Д´)ノ

まったく、娘にしたら、『ありがた迷惑』に違いない。
寝かしつける時も、夜間の授乳時にも、
娘に構ったままダンナも寝てしまうので、見ているこっちがヒヤヒヤ!
どーせ娘を想うなら、そっぽ向いて寝てくれ〜!
posted by しゅうタロウ at 13:57| Comment(2) | TrackBack(1) | 生後1ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月02日

我が子の重み

最近、雲一つない秋晴れのポカポカ日和だし、
うちの目の前には、野球場や陸上施設も整った総合公園があるので、
娘が愚図ったときには、散歩に連れ出すようにしている。

最初の頃は、おくるみで包んで、そのまま抱えていたんだけど、
…さすがに、腕がツライ! (;´Д`)

10〜15分歩くと、休んでしまい、
長くてもせいぜい30分歩けばいいところ。

これでは、日々重くなっている娘に私の腕がマイってしまう!と思い、
やっと、抱っこ紐を買ってきた。

横抱き(首が据わるまで)、縦抱き、おんぶが出来る3wayタイプで、
早速、娘を横抱きにして、歩いてみたら、
…うおぉぉ〜! 今度は、こ、腰がツライ。 (;´Д`)

大きくなったら、体力的に抱っこは出来ないだろうとは思っていたけど、
5キロ強の娘にして、早くもギブアップ寸前なんですが…、私。 (;´∀`)

まあ、妊娠中に筋力が落ちているだけなんだと思うけど。
こうして、世の中の母親は鍛えられていくんだろうなぁ!
posted by しゅうタロウ at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 生後1ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月01日

視界の中心に私!

産まれたての赤ちゃんの視力は、0.02程度で
色もほぼ判別がつかず、30cmくらい先が一番焦点が合うらしい。
(なので、授乳中の距離感が一番認識しやすい)

とはいっても、授乳中の娘は、母である私をジッと見てくれるわけもなく、
ひたすら、おっぱいを飲むことに集中!
…まぁ、飲みながら上向くなんて
器用なこと出来るわけないよね。 (;´∀`)

それでも、抱っこすると、
心なしか私を見つめてくれているような気がしていたんだけど、
ここ最近、明らかに私をジッと見てくれるようになった!

昼間、私の目の届く範囲に寝かせているんだけど、
洗濯物を干していて、ふと娘を見ると、私をジィー。
ひざの上で抱っこしたまま、テレビを見ていて、
ふと娘を見ると、私をジィー。
…いやぁん! 母ちゃん、照れちゃうわ! (´∀`)

ついでに、右の方から左の方へゆ〜っくりと移動してみたら、
娘も目で追う(追視)ようになってきた!
…いよいよ、母親の顔を覚えてくれるようになったのかな!?

こうなったら、そろそろ、
メリー(ベッドとかの上でクルクル回るヤツ)でも用意しようかなぁ!
posted by しゅうタロウ at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 生後1ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月31日

オムツ交換事情

我が家に帰ってきてからも、
日中は布オムツin紙オムツ、夜は紙オムツonlyを継続中。

最近、やっと気付いたんだけど、
うちの娘は皮膚が強いほうではないらしい。
なぜなら、外出等で紙オムツ時間が長いと、
オシリが赤くなっている! (;´Д`)

もちろん、紙オムツのメーカーによって違うとは思うけど、
今のところ、二つのメーカーはボツ。
…つい、安売りで買っちゃうからねぇ。 (;´∀`)

日中、布との併用だから、減りも遅いし。
でも、布オムツだとかぶれもないので、
…まぁ、色々試していけばいいかな、と。

だって、紙オムツは吸収力がいい分、
つい換える手間を抜いちゃいがちだけど、
布オムツは、泣くor愚図るので、
すぐ交換しなきゃいけないからねぇ。 (;´∀`)

布で頑張れるか不安だったけど、日中はバケツに漬け置きして、
ダンナが帰ってからのお風呂の際に下洗いし、洗濯機に回すだけなので、
それほど苦にもならない。

当然、日中のオムツ交換は頻繁(12〜15枚程度/日)だけど、
その分、紙オムツは3〜4枚で済むから、やっぱ経済的だし!

おかげで、愚図ったときには、まずはオムツの確認!
オムツの中に指を入れて、布の湿り具合を見るんだけど…。

今日もやってしまった!
指を入れた途端に、ムニュと柔らかい感覚…。
…ゲッ! ( ̄□ ̄;)!!

恐る恐る指を抜いてみれば、
…見事に黄色く染まってた。 (;´Д`)
可愛い娘のウンチとはいえ、さすがに凹むわぁ。
posted by しゅうタロウ at 17:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 生後1ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月30日

お風呂の開放感

娘のお風呂は、
里帰り中は、ベビーバスで母に手伝ってもらってやっていたが、
我が家に帰ってからは、内風呂に入るようになった。

当然、ダンナがお風呂担当!
(別に私がやってもいいけど、楽しそうにやってるし、
 昼間、一緒にいれない分、一番触れ合える時間だしね〜。)

あらかじめ、ダンナが先に入り、体を洗い終わった時点で、私が娘をパス。
娘をモモの上に乗せて、体を洗い、湯船に浸かったら、
再び私が受け取って体を拭いて、服を着させる、
ってゆーのが、いつもの流れ。

娘のお風呂タイムは、私の家事タイムでもあるんだけど、
たまにお風呂を覗きに行くと、
お人形のようにジッとして、ダンナに洗われてる娘の姿はとっても愛らしい。
…ええなぁ、母ちゃんも一緒に入りたいなぁ。 (´Д`)

今日も、ダンナに娘を任せて、夕食の片付けをしていたところ、
ダンナの呼ぶ声が聞こえてきた。
『あれ? もう終わったのかな? 今日は早いなぁ。』
と思いつつ、風呂場に行くと…。

ダ「…はぁ〜。 やられた〜。 たまがウンチしたよ〜。 (´Д`)」

…えぇっ? ( ̄□ ̄;)!!

言われて覗いて見れば、風呂イスの周りに黄色いツブツブが…。

私「うわ〜。 いっぱいしたねぇ〜。 (;´∀`)
 気持ち良かったかなぁ、たまちゃん?」

娘は、当然のことながら、知らん顔。
ってゆーか、スッキリ顔?

ダ「まだ体洗ってるところだから、いいんだけどさぁ。
 …オレのマタも、ウンチまみれなんだけど。 (;´Д`)」

ぷぷぷっ。 (´艸`)
まったくもって他人事なので、面白いったらありゃしない。

とはいえ、そのままでも仕方がないので、娘を持ってあげ、
ダンナは再び体を洗って、入浴続行。
…きっと、娘はいつも以上にキレイスッキリ?したに違いない。

ベビーバスのときには、おしっことちびりウンチをしたことはあっても、
今回のように、豪快なウンチはしたことなかったのになぁ。
…う〜ん、さすがに習慣になってしまうのは困るから、
今回限りにして欲しいなぁ。 (;´∀`)
posted by しゅうタロウ at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 生後1ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月29日

孫デビュー

今週末、義父母が娘に会いに来てくれた。

義父母は、娘に会うのはもちろん、新居である我が家に来るのも初めて。
私の実家はもちろん、新居でさえ、
ダンナの実家からは結構遠いので、
出来るだけ早めに娘に会ってもらいたいなぁと思っていたけど、
こんなに早く来てもらえることになるとは思ってもいなかったので、
先週末、我が家に帰ってきたばかりの私としては、まずは掃除!

ありがたい?ことに、ダンナが水回りの掃除をしてくれていたので、
荷物を整理し、掃除機をかけまくり、なんとか終了!

義父母と合流後、お昼に、初めて娘も一緒に外食に行ったのだけど、
まったくもって、グズグズモード全開!
座敷のある店に行ったのに、
ほとんど、ダンナと私で交替しながらあやす羽目に。
…まだ、外食デビューは難しいのかしら。 (´Д`)

その後、せっかくなので、私と娘がお留守番(実は昼寝)し、
ダンナに接待(近場を観光)をしてもらった。

で、夜は、うちで鍋して、娘と遊んでもらったんだけど、
普段以上にお酒を呑んだダンナは、
私がお風呂に入っている間に、号泣の娘と添い寝。
…オイオイ、よくそんなに泣いてる娘の隣にいて爆睡出来るね! ( ̄▽ ̄;)

今日も、たっぷり娘と遊んでもらって、無事帰ってもらった。 (´∀`)

結局、義母には、いっぱい抱っこされていたんだけど、
義父は、「首が据わってない頃は、怖くていいや。」と抱っこ拒否。
…あれ? 
うちの父も同じようなこと言って、一回も抱っこしなかったよ。 (;´∀`)
でことは、首が据わったら、いっぱい遊んでもらえるのかしら〜?
posted by しゅうタロウ at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 生後1ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。